Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 日本の駐アラブ首長国連邦大使がADIHEX 2022に来場

日本の駐アラブ首長国連邦大使がADIHEX 2022に来場

日本の駐アラブ首長国連邦大使の磯俣秋男氏は、日本とUAEには「もてなし」「寛大さ」「鷹狩り」といった文化的、伝統的な類似点があると述べた。
日本の駐アラブ首長国連邦大使の磯俣秋男氏は、日本とUAEには「もてなし」「寛大さ」「鷹狩り」といった文化的、伝統的な類似点があると述べた。
日本の駐アラブ首長国連邦大使の磯俣秋男氏は、日本とUAEには「もてなし」「寛大さ」「鷹狩り」といった文化的、伝統的な類似点があると述べた。
日本の駐アラブ首長国連邦大使の磯俣秋男氏は、日本とUAEには「もてなし」「寛大さ」「鷹狩り」といった文化的、伝統的な類似点があると述べた。
Short Url:
03 Oct 2022 08:10:42 GMT9
03 Oct 2022 08:10:42 GMT9

アミン・アッバス

アブダビ:アブダビ国際狩猟・乗馬展示会(ADIHEX 2022)に日本の磯俣秋男大使が来場し、日本とUAEの外交関係樹立 50 周年が祝われた。

ADIHEX に来場中、大使は国内外の多くのパビリオンを見て回り、「この素晴らしい年にこの場所にいることに興奮しています」と述べた。

磯俣氏は、芸術と伝統と文化がひとつ屋根の下に集められている様子に感銘を受けていると述べ、また、日本とUAEには「もてなし」「寛大さ」「鷹狩り」といった文化的、伝統的な類似点があると述べた。

INPEX の幹部である高橋功博士はこのように語った。「今年は私たちにとって非常に重要な年であり、また今までに寄せられたフィードバックは本当に素晴らしいものでした。私たちの鷹匠たちをここに紹介し、そして私たちの文化や遺産についてUAEの来場者の皆様と共有できることに興奮しています」

主な目標は「文化交流の架け橋を築くことでUAEと日本の友好関係を維持、強化するために、日本の伝統的な鷹狩りその他の伝統と文化を広めることです」。彼はこう付け加えた。

UAEと日本は50年以上にわたり緊密な関係を維持してきた。しかし長い年月をかけ、両国の協力関係はより洗練された戦略的提携へと発展してきた。

1972 年 5 月、二国間に初めての外交関係が形成された。日本はUAEと外交関係を樹立した最初の国々の中のひとつだ。それ以降、この歴史的な関係は発展を続け、双方にとって大きな発展と成功をもたらしてきた。

両国の当局者たちは、より良い未来の実現のために協力関係を拡大、深化させるとに熱心だ。両国の間には、文化と芸術、伝統的エネルギーと再生可能エネルギー、テクノロジー、宇宙開発イニシアチブ、科学的・知的交流などを含む様々な分野で強い結びつきがある。

文化的遺産の保存に焦点を当てた地域最大のイベントADIHEXが、首長国鷹匠クラブの主催によりアブダビ国立展示場(ADNEC)で9月26日から10月2日まで開催された。

この展示会は、この種のものでは中東・アフリカ最大とされており、異文化間交流を通して両国が持つ共通の念願をより効果的に達成させるため、二国間の結びつきを強化し、それをさらに発展させ深化させることを目指している。

特に人気
オススメ

return to top