Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 世界をより良い場所に 日本のスーパースターYoshiki

世界をより良い場所に 日本のスーパースターYoshiki

Short Url:
13 Dec 2022 03:12:44 GMT9
13 Dec 2022 03:12:44 GMT9

カルドン・アズハリ

 東京:Xジャパンのドラマーで、ピアニスト、作曲家でもある日本最大ロックスターYoshikiは、エンターテイナーにとって自分たちの世界をより良くするための努力は義務だという。

 アラブニュース・ジャパンとのインタビューでYoshikiは、芸術や音楽が世界を救う可能性について「同感です。1000%。ちょっと陳腐に聞こえるかもしれないけど、僕は世界平和に貢献したいと思います。自分たち自身のためにすることは、みんなのためでもある。問題を解決できず無力感を感じることもあるけど、人々に肯定的なメッセージを伝えることはできる。大したことではないように見えるかもしれないけれど、それが僕たちにできることです」と述べた。

 Yoshikiは先日、Miyavi、Hyde、Sugizoと共にスーパーグループ「THE LAST ROCKSTARS」を結成した。2枚のシングルをプロデュースし、海外公演も予定している。「こんなに長い間、バンドに支えてもらえて幸運です」と彼は語った。

Yoshikiは身近な人の悲劇的な死など、人生において大きな試練を経験してきた。

「人生は、どう見るかだと思います。僕は自分にあるものをポジティブに捉えるようにしています。まだ生きているから大丈夫だと。今後も芸術を通して自分の経験を伝える責任があると思っています」

 Yoshikiは上皇陛下の御即位10周年の際に作曲を依頼され、小泉純一郎元首相は選挙運動で彼の曲の一つを使用したが、音楽以上の野心はないと語った。

 「僕はまだまだ勉強することがあり、ただ、作曲家やプレイヤー、ロックンロールスターになろうと努力しているところなので、『ロックンロールパーティー』はありません。ただ音楽に集中するだけです」

 Xジャパンはこれまでに3000万枚以上のアルバムを売り上げており、Yoshikiはソロアーティストとしても大きな成功を収め、ブライアン・メイ、サラ ・ブライトマン 、ボーノなどのスターとコラボレーションを行っている。

topics
特に人気
オススメ

return to top