Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • ビジネス
  • 韓国とUAE、首脳会談で輸入関税削減協定に署名

韓国とUAE、首脳会談で輸入関税削減協定に署名

2024年5月29日、ソウルの大統領府で行われた歓迎式典に出席したシェイク・ムハンマド・ビン・ザーイド・アール・ナヒヤーンUAE大統領(左)と韓国のユン・ソクヨル大統領(右)。JUNG YEON-JE/Pool via REUTERS
2024年5月29日、ソウルの大統領府で行われた歓迎式典に出席したシェイク・ムハンマド・ビン・ザーイド・アール・ナヒヤーンUAE大統領(左)と韓国のユン・ソクヨル大統領(右)。JUNG YEON-JE/Pool via REUTERS
Short Url:
29 May 2024 05:05:41 GMT9
29 May 2024 05:05:41 GMT9

ソウル: 韓国とアラブ首長国連邦(UAE)は2日、ビジネスと投資の緊密化を約束した首脳会談で、輸入関税を大幅に引き下げる貿易協定に調印した。

ホスト国である韓国は、シェイク・ムハンマド・ビン・ザーイド・アール・ナヒヤーンUAE大統領を伝統的な儀仗兵と空軍機の飛行で歓迎した。

「両首脳の特別な絆は、両国の特別な戦略的パートナーシップを深め、前進させる機会となる」と、尹錫烈(ユン・ソクヨル)大統領府は声明で述べた。

昨年のアブダビ訪問に続く今回の首脳会談では、エネルギーと防衛に焦点が当てられた。

ユン大統領の事務所は声明の中で、UAEは原子力や防衛から水素や太陽エネルギーに至るまで、韓国企業への300億ドルの投資という昨年の公約を再確認したと述べた。

両国はまた、韓国経済の未来に焦点を当てた分野への投資フローを後押しする協定にも署名した、と付け加えた。

アブダビ国営石油会社は、韓国企業に対し、少なくとも6隻のLNG運搬船(約15億ドル相当)を建造する意向書を交わしたという。

韓国の発表によると、両国の閣僚は10月に合意された包括的経済連携協定に正式に署名し、この協定が批准されれば、韓国の武器輸出に対する関税はすべて撤廃される。

UAEはまた、今後10年間で自動車の輸入関税を引き下げ、その間に韓国の原油輸入関税も撤廃される。

この協定により、最終的には両国の輸入品の90%以上の関税が撤廃されることになる。

火曜日、シェイク・モハメッド殿下は、サムスン電子のジェイ・Y・リー氏、SKグループのチェー・テウォン会長、主要な防衛請負業者として台頭してきたハンファグループのキム・ドングァン氏など、韓国のトップ財閥のリーダーたちと会談した。

新たな武器取引は発表されなかったが、ユン氏の事務所によれば、両者は防衛産業の長期的な協力関係を強化することを目指しているという。

韓国は、2027年までに世界第4位の防衛輸出国になるという計画の一環として、一連の世界的な防衛装備品契約を結んでいる。

ロシアと戦争状態にあるウクライナの緊密な隣国として防衛を強化しようとしている。

ロイター

topics
特に人気
オススメ

return to top