Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • アブダビのアルダー・プロパティズの利益が増加

アブダビのアルダー・プロパティズの利益が増加

アラブ首長国連邦(UAE)のF1グランプリの舞台である、アブダビのヤス・マリーナ・サーキットを建設したアルダー・プロパティズは、新型コロナウイルス感染症の大流行にもかかわらず、今年の利益が増加した。(ANDREJ ISAKOVIC / AFP)
アラブ首長国連邦(UAE)のF1グランプリの舞台である、アブダビのヤス・マリーナ・サーキットを建設したアルダー・プロパティズは、新型コロナウイルス感染症の大流行にもかかわらず、今年の利益が増加した。(ANDREJ ISAKOVIC / AFP)
Short Url:
14 Aug 2020 05:08:17 GMT9
14 Aug 2020 05:08:17 GMT9

アブダビ:アブダビの住宅開発業者であるアルダー・プロパティズは木曜日、第2四半期の利益が2%増加したと報告した。しかし、新型コロナウイルスの大流行により、今年の残りの見通しは発表しなかった。

このアブダビのF1サーキットを建設した国営の開発業者は、6月30日までの3か月で4億8400万ディルハム(1億3200万ドル)の収益を上げた。前年の収益は4億7600万ディルハムだった。

国家プロジェクトと在庫販売に牽引され、収益は21%増加して20億ディルハムに達したと声明で述べた。

アルダーは今年はこれまでに新しいプロジェクトを立ち上げておらず、上半期の売り上げは10億ディルハム弱だった。

アルダーは新型コロナウイルスが流行する以前では、今年の売り上げ目標を35億から40億ディルハムに設定していた。

最高財務責任者のGreg Fewer氏は、アブダビでの投資家や消費者の需要が励みになったと語り、同社は「今年の下半期に向けて良い感触を得ていますが、この先を見通す案内役になれる人は誰もいません」と述べた。

アルダーはウイルスの感染拡大防止に関連した政府の規制により、上半期は一時的に小売と接客業務を閉鎖または制限しなければならなかった。

ロイター通信

特に人気
オススメ

return to top