Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビアの地質学者たちが、同国の1.3兆ドル相当の鉱物資源の発掘を計画

サウジアラビアの地質学者たちが、同国の1.3兆ドル相当の鉱物資源の発掘を計画

サウジアラビアのリヤドの南西にあるアルアマー金鉱で鉱夫が働いている。(ロイター)
サウジアラビアのリヤドの南西にあるアルアマー金鉱で鉱夫が働いている。(ロイター)
Short Url:
16 Oct 2020 02:10:22 GMT9
16 Oct 2020 02:10:22 GMT9
  • 地域地質調査プログラム(RGP)が、今後6年間に一連の調査を行い、同国の鉱物資源に関する新たな投資機会を国際投資家に提供しようとしている
  • この計画には20万サウジアラビア・リヤルの予算がとられ、サウジ・ジオロジカル・サーベイによって、アラビア楯状地と呼ばれる60万平方キロメートルに及ぶ地層構造一帯を調査するもの

アラブニュース

ロンドン:サウジアラビアの地質学者たちが海外の地質学者らの協力を得て、同国の1.3兆ドル相当の鉱物資源について大規模な調査を行う。

地域地質調査プログラム(RGP)は、今後6年間に一連の地質調査を行い、同国の鉱物資源に関する新たな投資機会を国際投資家に提供しようとしている。

この計画には20万サウジアラビア・リヤルの予算がとられ、サウジ・ジオロジカル・サーベイによって、アラビア楯状地と呼ばれる60万平方キロメートルに及ぶ地層構造一帯を調査するもの。

「世界の専門家たちの協力と、我々の増大しつつある専門知識を用いて、我が国に眠っている鉱物資源を発掘するとともに、国内外の地理学者たちの訓練にも寄与しようと考えている」とRGPのディレクター、ウェイディー・カシュガリ氏は言う。「この計画では、植物の繁茂が限定されている我が国独自の地質学的土壌が有利に働くことになるだろう」

この調査はサウジビジョン2030の一部を成す鉱産物戦略の主要部分であり、フィンランド、中国、イギリス、南アフリカなどの様々な国からの技術専門家及び契約提携先と協働して実施される。

このプログラムでは、約500人の技術スタッフが海外からの提携者と共に従事する。

このプロジェクトは、徹底的なトレーニングを通して若手の地質学者の教育にも寄与することが目論まれている。

topics
特に人気
オススメ

return to top