Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • NMCのShetty、不正の摘発調査を手助けするためにアラブ首長国連邦に戻ると発言

NMCのShetty、不正の摘発調査を手助けするためにアラブ首長国連邦に戻ると発言

NMCは数か月に及ぶ金融混乱後の4月に破産申請を行い、当初の予測をはるかに上回る66億ドルの負債が見つかっている。(シャッターストック)
NMCは数か月に及ぶ金融混乱後の4月に破産申請を行い、当初の予測をはるかに上回る66億ドルの負債が見つかっている。(シャッターストック)
Short Url:
15 Nov 2020 09:11:03 GMT9
15 Nov 2020 09:11:03 GMT9

ドバイ: NMCヘルス創設者であるBR Shettyは土曜日に、アラブ首長国連邦に戻る予定であると述べ、明らかになっていない以前の莫大な負債に関する病院グループの内圧から逃がれるために亡命したとの報道を否定した。

NMCは数か月に及ぶ金融混乱後の4月に破産申請を行い、当初の予測をはるかに上回る66億ドルの負債が見つかっている。

今月初旬、管財人であるAlvarezとMarsalは、債権者のために回収額を増やそうと、MNC監査役であるErnstとYoungに対して法的措置をとるための予備段階に入った。

Shettyは声明で、「私は病気の兄に会うため、2月にインドに向かいました。彼は残念ながら3月末に亡くなりましたが、その頃ちょうどパンデミックが世界中に拡散され、国をまたぐ旅行の中止を余儀なくされたのです」と述べた。そして、彼が逃げたという報道は「事実とまるでかけ離れています」と付け加えた。

Shettyは自身が依頼した調査により、NMCヘルスやFinablrその他、彼の家族が保有する私的事業において不正が発見されたと述べた。そしてそれが「従業員に大変な苦難の時をもたらし、供給元に混乱を引き起こし、私自身と債権者を含む株主には損害をもたらした」と述べた。

彼はアラブ首長国連邦に戻る予定だと述べたが、それがいつになるかは具体的に言及しなかった。そして彼のグループを飲み込んだ数十億ドルの金融スキャンダルに関し、彼の会社の重役だった2名と、インドの銀行2行の精査を求めるため、刑事告発書を提出する予定だと述べた。

彼はアラブ首長国連邦の当局に協力して「いかなる不正をも修正」し、「未解決問題を解決する手助け」をする予定だと述べた。

ロイター

特に人気
オススメ

return to top