Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • ソフトバンクG、「ペッパー」製造中止=ロボット事業縮小―通信社報道

ソフトバンクG、「ペッパー」製造中止=ロボット事業縮小―通信社報道

Short Url:
29 Jun 2021 03:06:04 GMT9
29 Jun 2021 03:06:04 GMT9

ニューヨーク時事: ロイター通信は28日、ソフトバンクグループ(SBG)が人型ロボット「ペッパー」の製造を中止し、ロボット事業で雇用を削減していると報じた。同事業縮小の一環という。

ロイターが関係者の話などを基に報じたところによれば、ペッパーの製造は昨年中止され、再開するには費用がかさむとみられている。ペッパーは台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業グループが製造を受託していたが、世界で顧客層を広げることができず、製造数は2万7000台にとどまった。

SBGはまた、フランスで330人の従業員の約半数を9月に削減する方向で協議しているという。米国や英国では販売部門の半数が既に削減されたほか、日本でロボット事業に携わっていた従業員を配置転換した。

ロボット事業をめぐり、SBGは今月、先端ロボット開発を手掛ける米ボストン・ダイナミクスの株式の大半を韓国の現代自動車グループに売却している。

時事通信

特に人気
オススメ

return to top