Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジの8月の非石油輸出は26.8%増、公式データで明らかに

サウジの8月の非石油輸出は26.8%増、公式データで明らかに

Short Url:
25 Oct 2021 09:10:09 GMT9
25 Oct 2021 09:10:09 GMT9

ジアド・サッバーフ、リナト・ガイヌリン

カイロ:25日の統計総局(GaStat)の発表によると、サウジアラビアの8月の非石油輸出は、前年同月比で26.8%増加し、230億サウジリヤル(61億ドル)に達した。

この数字は、2020年に世界中で実施された新型コロナウイルス関連のロックダウンや渡航禁止措置から国際貿易が回復し始めた中で出されたものだ。

2020年8月の非石油輸出は181億サウジリヤルだった。

この伸びは、主にプラスチックと化学製品の輸出増加によるもので、それぞれ前年同期比で56.6%、66.2%の急増となった。

再輸出を含む非石油輸出は、2021年7月の189億サウジリヤルから19億サウジリヤル、8.9%増加したとGasStatはプレスリリースで述べた。

中国は引き続き8月のサウジの非石油製品の1番の輸出先で、7月の27億サウジリヤルから増加して32億サウジリヤル(8億6500万ドル)を占めた。

UAE向けの非石油輸出は、7月の26億サウジリヤルから8%増加して28億サウジリヤル(7億4700万ドル)となった。

インドは第3位の輸出先となり、7月の14億サウジリヤルから増加して16億サウジリヤル(4億2900万ドル)を占めたことが、公表されたデータで明らかになった。

特に人気
オススメ

return to top