Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • ビットコインの上昇は新記録の後も継続する:クリプトラップ

ビットコインの上昇は新記録の後も継続する:クリプトラップ

(シャッターストック)
(シャッターストック)
Short Url:
10 Nov 2021 08:11:53 GMT9
10 Nov 2021 08:11:53 GMT9

ラヤナ・アルクバリ

リヤド:ビットコインとイーサリアムは9日、アジアの取引時間で最高値を付け、暗号通貨採用が盛り上がっていることとインフレへの懸念が、この資産クラスを勢いづかせ、資金が流入する要因となっている。

国際的に取引上の主要暗号通貨となっているビットコインは、9日上昇し、リヤド時間午後4時18分には2.99%上昇して6万7809ドルとなった。

コインデスクのデータによると、2番目に取引が多い暗号通貨のイーサリアムは、1.28%高い4805ドルで取引された。

ビットコインは今日も、6万8000ドルを突破して新記録を樹立した。さらに、アナリストの中には、この暗号通貨が今後数週間でさらに上昇を続けると予測する人もいる。

「ビットコインが新たに史上最高値を付ける時は、どんな時でも立ち止まって祝福するには良い機会で、その値動きがARK36のこれまでの予測と一致している時にはなおさらだ」

「しかし、幅広い市場のファンダメンタルズとオンチェーンの取引活動の両方の観点から、現在の市場の状況を考慮すると、これは今月を通して、そしてもしかすると第4四半期末まで目にすることになる、より持続的な上昇トレンドの始まりに過ぎないと言うのが適当だろう」と、暗号/デジタル資産ヘッジファンド、ARK36の業務執行取締役兼リスク管理責任者のミケル・モルク氏は語った。

先月、米国で先物に連動するビットコイン上場投資信託(ETF)が開始されたことで、フローによる上昇期待が高まって以降、市場の勢いは増している。

ビットコイン商品やファンドへの流入額が今年これまでに過去最高の64億ドルを記録したことが、デジタル資産運用会社コインシェアーズのデータで明らかになり、先週は9500万ドルとなった。

また、世界最大のデジタル通貨運用会社のグレースケールが同社の主力のビットコイン信託をスポットビットコインETFに転換する計画など、その他のよいニュースも手伝っている。

先週、グレースケールは、成長するデジタル経済に関わる企業を追跡する「フューチャー・オブ・ファイナンス」ファンドへの上場も申請した。

モルク氏は次のように述べた:「同時に、様々な機関でのビットコインの採用が増加していることを示すニュースが、毎日のように出ている。ビットコインへの関心は途絶えることがなく、世界的なものになっており、現在は弱まる兆しがない。このことが、価格が短中期的に上昇を続ける完璧な条件を作り出している」

「もちろん、短期的な後退はどんな時でも起こり得り、通常は、価格が高ければ高いほど、変動性は大きくなる。そのため、特に予期せぬ出来事が市場を揺るがす場合には、より大きな軌道修正が起こる可能性があるが、全般的な傾向は、強い持続的な上昇の可能性が高まっていることを示している」

特に人気
オススメ

return to top