Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 米国株式市場の気迷い相場後、東京株、反発してスタート

米国株式市場の気迷い相場後、東京株、反発してスタート

指数である225銘柄の日経平均株価は0.67%高、173円55銭高の2万5922円27銭となった。(AFP)
指数である225銘柄の日経平均株価は0.67%高、173円55銭高の2万5922円27銭となった。(AFP)
Short Url:
13 May 2022 02:05:43 GMT9
13 May 2022 02:05:43 GMT9

ウォール街の米国株式市場は、止まらないインフレと金利上昇による成長を投資家が懸念し、気迷い相場で取引を終えた。それを受け、13日金曜日の東京株式市場は前日の終値より低くスタートした。

午前の取引では、指数である225銘柄の日経平均株価は前日比0.67%高、173円55銭高の2万5922円27銭となった。一方、より幅広い銘柄のTOPIX(東証株価指数)は0.4%上昇し、7.24ポイント高の1836.42ポイントとなった。

AFP

topics
特に人気
オススメ

return to top