Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • サウジ皇太子、NEOMのIPOで2660億ドル見込む 証券取引所を世界有数に

サウジ皇太子、NEOMのIPOで2660億ドル見込む 証券取引所を世界有数に

サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子殿下(AFP写真/サウジ王宮/バンダル・アル・ジャルード)
サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子殿下(AFP写真/サウジ王宮/バンダル・アル・ジャルード)
Short Url:
26 Jul 2022 07:07:05 GMT9
26 Jul 2022 07:07:05 GMT9

アラブニュース

リヤド:サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子殿下は、NEOMが2024年に株式を公開して1兆サウジリヤル(2660億ドル)近くを市場に追加することを見込み、同国の証券取引所を世界有数の規模にすることを計画していると発表した。

皇太子はNEOM内の都市「ザ・ライン」のデザイン発表に続けて、NEOMはプロジェクトのより多くの部分が完了する後期段階においては5兆サウジリヤル以上を証券取引所に追加するだろうと記者団に語った。

また、将来的には公的投資基金(PIF)が保有する全ての企業が株式市場に上場され、世界でトップ3に入る株式市場になるだろうと述べた。

皇太子はNEOMの資金計画について、2027年には5000億サウジリヤルの資金を調達すると述べた。そのうち2000~3000億サウジリヤルは第1フェーズで作られるサービスから、残りの2000~3000億サウジリヤルは市場から調達されるという。

また、NEOMの資金は政府系ファンド、新規株式公開、国際個人投資家から調達すると述べた。これは今後2年で克服すべき主な課題になるという。

また、PIFからの投資に加え、2000~3000億サウジリヤルの政府支援が行われることも明らかにした。

皇太子は、NEOMプロジェクトの第1フェーズは2030年までに完了する予定で、その時点で住民が150万人以上、2045年までには900万人以上になる見込みだと述べた。

続けて、2030年までにサウジアラビアの人口が5000~6000万人以上になることを望むと語った。

NEOMはサウジアラビアの旗艦プロジェクトの一つであり、石油依存経済から観光国への多角化によって地域を変革することを目指している。

「ビジョン2030」に概要が示されているように、NEOMは先進テクノロジーを採用したスマートシティとなる予定だ。

特に人気
オススメ

return to top