Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • TRSDCのAMAALAのために、17億ドル相当となる300以上の契約が現在までに締結

TRSDCのAMAALAのために、17億ドル相当となる300以上の契約が現在までに締結

TRSDCは、契約全体の98%以上がサウジアラビア企業との間で締結されていることを明らかにして、同社が地域経済の強化にコミットしていることを示唆した。
TRSDCは、契約全体の98%以上がサウジアラビア企業との間で締結されていることを明らかにして、同社が地域経済の強化にコミットしていることを示唆した。
Short Url:
09 Sep 2022 06:09:15 GMT9
09 Sep 2022 06:09:15 GMT9

アラブニュース

リヤド:プレスリリースによると、紅海開発会社(TRSDC)が進めている、サウジアラビアの超高級開発プロジェクトAMAALAのために、66.2億サウジアラビア・リヤル(17億米ドル)超相当となる300以上の契約が現在までに締結されている。 

TRSDCは、契約全体の98%以上がサウジアラビア企業との間で締結されていることを明らかにして、同社が地域経済の強化にコミットしていることを示唆した。 

プレスリリースは、54の企画についてさらに61億サウジアラビア・リヤル相当の契約が現在競争入札に付されていることを指摘。 

TRSDCのグループCEOであるジョン・パガーノ氏は、「300件を超える契約が締結されたことから分かるのは、このプロジェクトの規模と、観光地を実現するために当社が現場レベルで活動を推進するなか大きな進展があったことだ」と述べた。 

さらには「再生へのコミットメントを具体的な行動に移すなか、この観光地は、間違いなくこの地域と地域を超えた観光事業を再定義する重要な足がかりとなるはずだ」とも述べた。

AMAALAはサウジアラビアで最も野心的なプロジェクトの一つであり、4,155平方キロメートルに及ぶ。プロジェクトの第1段階は2024年の完成が期待されており、合計で1,200室を提供する8つのホテルが建設されている。 

2027年のプロジェクト全体の完成時には、25のホテルが約3,000室を提供し、高級小売店や高級レストラン、ウェルネス施設やレクリエーション施設が併設される。 

また、AMAALAプロジェクトは、5万のサウジアラビア人のために直接的・間接的・付随的雇用を新たに創出し、フル稼働後は110億サウジアラビア・リヤルを超える国内総生産への貢献が期待される。

6月上旬に行ったアラブニュースによる独占インタビューで、TRSDCとAMAALAの最高管理責任者であるアハマド・ダルウィシュ氏は、紅海プロジェクトとAMAALAはどちらも年間を通じて訪れることができる観光地であると述べた。 

ダルウィシュ氏は「夏でも冬でも春でも秋でも、とにかく年間を通して訪れることができる観光地である」という。 

また、TRSDCとAMAALAは今や、持続可能性から始まり、再生型観光に到達する取り組みの先頭に立っているとも述べた。 

「我々は持続可能性から再生型観光へと向かっている。ただ現状を維持しているのではない。状況を改善しているのだ。環境や動植物の生息地のために、より良いことを行おうとしているのだ」とダルウィシュ氏はアラブニュースに語った。

 

特に人気
オススメ

return to top