Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • アラブ国立銀行と日本のJCBインターナショナルが提携、サウジでJCBカードの取扱い開始

アラブ国立銀行と日本のJCBインターナショナルが提携、サウジでJCBカードの取扱い開始

サウジアラビアのビジョン2030に関連するキャッシュレス社会・金融包摂を支援する一環として、anbとJCBは提携し、JCBカードの利用を可能にした。(提供)
サウジアラビアのビジョン2030に関連するキャッシュレス社会・金融包摂を支援する一環として、anbとJCBは提携し、JCBカードの利用を可能にした。(提供)
サウジアラビアのビジョン2030に関連するキャッシュレス社会・金融包摂を支援する一環として、anbとJCBは提携し、JCBカードの利用を可能にした。(提供)
サウジアラビアのビジョン2030に関連するキャッシュレス社会・金融包摂を支援する一環として、anbとJCBは提携し、JCBカードの利用を可能にした。(提供)
Short Url:
22 Nov 2022 06:11:31 GMT9
22 Nov 2022 06:11:31 GMT9

アラブニュース・ジャパン

ドバイ:アラブ国立銀行(anb)と、株式会社ジェーシービーの海外業務を行う子会社、株式会社ジェーシービー・インターナショナルが提携し、サウジアラビアに展開するすべてのPOSおよびATMでJCBカードの取扱いを開始することとなった。

サウジアラビアのビジョン2030に関連するキャッシュレス社会・金融包摂を支援する一環として、anbとJCBは提携し、JCBカードの利用を可能にした。今回の提携は、JCBが計画していたサウジアラビア市場への進出を継続する形だ。

JCB中東地域統括兼CEOの門脇 裕一郎氏は、サウジアラビアは「JCBの多くのカード会員にとって、ビジネスと宗教の両面から常に非常に重要な目的地である」と語る。

また、同CEOは、このパートナーシップにより、サウジアラビアと日本の二国間関係が強化されると述べている。

anbの副専務取締役であるニザール・アルトワイジリ氏は、JCBとの戦略的提携が「サウジビジョン2030の柱の一つである観光部門の支援に大きく貢献する」と説明する。

また、同氏はこの提携により、サウジアラビアは「決済エコシステムの一部として、幅広い国際的なスキームカードを受け入れる主要国の一つとなる」と述べている。

JCBは世界的な大手決済ブランドであり、日本では決済カードの発行会社・加盟店契約会社として事業を行い、JCBカードは1億4000万人以上のカード会員に利用され、世界約3900万箇所で利用可能となっている。

特に人気
オススメ

return to top