Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • Apple Japanの広告「Macの向こうから」、アニメをフィーチャー

Apple Japanの広告「Macの向こうから」、アニメをフィーチャー

02 Mar 2020
Apple Japanの広告「Macの向こうから」で、Macbookに向かうアニメキャラクターたち (Youutbe)
Apple Japanの広告「Macの向こうから」で、Macbookに向かうアニメキャラクターたち (Youutbe)
Apple Japanの広告「Macの向こうから」で、Macbookに向かうアニメキャラクターたち (Youutbe)
Apple Japanの広告「Macの向こうから」で、Macbookに向かうアニメキャラクターたち (Youutbe)
Apple Japanの広告「Macの向こうから」で、Macbookに向かうアニメキャラクターたち (Youutbe)
Apple Japanの広告「Macの向こうから」で、Macbookに向かうアニメキャラクターたち (Youutbe)
Apple Japanの広告「Macの向こうから」で、Macbookに向かうアニメキャラクターたち (Youutbe)
Apple Japanの広告「Macの向こうから」で、Macbookに向かうアニメキャラクターたち (Youutbe)
Apple Japanの広告「Macの向こうから」で、Macbookに向かうアニメキャラクターたち (Youutbe)
Apple Japanの広告「Macの向こうから」で、Macbookに向かうアニメキャラクターたち (Youutbe)
Short Url:
Updated 04 May 2020
02 Mar 2020

https://youtu.be/V85CQzsyvj4

YouTubeで公開されたAppleの最新の「Macの向こうから」コマーシャルで人気のアニメ番組で使われるMacBookが取り上げられた。

動画には、「おそ松さん」、「バースデー・ワンダーランド」、「君の名は」、「グリッドマン」、「NEW GAME!」、そして、「天気の子」などの場面が集められている。 BGMには中村佳穂の「アイアム主人公」が流れ、音声を消したアニメの場面に重ねられ、それぞれのアニメ番組から抜き出した動画が同期している。

30秒の動画は、MacBookに向かっていたり、MacBookのシームレスなシルバーのラインと黒のキーボードという外観に似たラップトップを使っているアニメ・キャラクターを描いている。 アップルらしいデザインに焦点を当てることで、MacBookの普遍性を示すことが出来ている。

アニメのそれぞれの場面が、音楽制作、エンターテイメント、教育、仕事など様々な領域でのアップル製品の利用シーンを示している。

キャラクターたちが懸命にMacBookに向かって作業しているシーンをハイライトし、ストーリー展開とMacBookを結びつけるように描かれ、同時に視聴者にそれぞれへの結びつきをも描かせようとしている。  創造の過程で、アニメキャラクター個々の物語とアップル製品を使っていることを結びつける事で、間接的にアップル製品の利用を促している。

アニメキャラクターを通じてアップル製品の様々な利用シーンを表現することで、クリエイティブな業界でのブランドの浸透度を表現し、ブランドの数々の生産的で創造的な機能を示している。

topics
Most Popular
Recommended

return to top