Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 日本のブランドBEAMSが電子メーカーCitizenと新しい腕時計をリリース

日本のブランドBEAMSが電子メーカーCitizenと新しい腕時計をリリース

06 Jun 2020
コラボで開発されたアナデジテンプ腕時計。オリジナルは40年前に発売されたものだが、様々なモダンな要素を備える。 (発売元:ビームス)
コラボで開発されたアナデジテンプ腕時計。オリジナルは40年前に発売されたものだが、様々なモダンな要素を備える。 (発売元:ビームス)
コラボで開発されたアナデジテンプ腕時計。オリジナルは40年前に発売されたものだが、様々なモダンな要素を備える。 (発売元:ビームス)
コラボで開発されたアナデジテンプ腕時計。オリジナルは40年前に発売されたものだが、様々なモダンな要素を備える。 (発売元:ビームス)
コラボで開発されたアナデジテンプ腕時計。オリジナルは40年前に発売されたものだが、様々なモダンな要素を備える。 (発売元:ビームス)
コラボで開発されたアナデジテンプ腕時計。オリジナルは40年前に発売されたものだが、様々なモダンな要素を備える。 (発売元:ビームス)
Short Url:
Updated 06 Jun 2020
06 Jun 2020

アラブニュースジャパン

日本のブランド企業BEAMS(ビームス)は、1982年頃発売されていた腕時計に着想を得た製品を発売するために、電子メーカーCitizen(シチズン時計)とタッグを組む。

両社のコラボで開発されたアナデジテンプ腕時計は、もともと40年前にリリースされ、さまざまなモダンな要素を備える。

シルバーの腕時計は、自動カレンダー、温度測定機能、革命的な「デュアルタイム」機能を備え、2つの異なるタイム・ゾーンがアナログ時計としてだけでなく、デジタル時計としても組み込まれ、正確性を確保。

最新のモデルは、アンチック・テイストなデザインを尊重し、文字盤は黒か白のどちらかを選択可能。この最新モデルにも、アナデジ腕時計には欠かせない、アラーム、「デュアルタイム」機能、そして温度計が備わっている。

その他には、4つのボタンが腕時計の両側面に配置され、また「Ana-Digi Temp」の表示が、小さなスピーカーの横にある。

腕時計はBEAMSのウェブサイトから予約注文でき、価格は日本円で約26,400円、米ドルでは約245ドル。発売予定は6月下旬。

topics
Most Popular
Recommended

return to top