Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 万博テーマで8パビリオン=3年前イベント、構想発表

万博テーマで8パビリオン=3年前イベント、構想発表

大阪・関西万博は25年4月13日~10月13日の日程で開かれる。
大阪・関西万博は25年4月13日~10月13日の日程で開かれる。
Short Url:
18 Apr 2022 08:04:37 GMT9
18 Apr 2022 08:04:37 GMT9

2025年大阪・関西万博を運営する日本国際博覧会協会(万博協会)は18日、東京都内で開幕3年前イベントを開き、万博のテーマである「いのち輝く未来社会」を体感できる「シグネチャーパビリオン」8施設の構想を発表した。クラゲ型やかやぶき屋根の集落、立体迷路のような建物など個性的なパビリオンが建設される。

シグネチャーパビリオンは、プロデューサーを務める生物学者の福岡伸一氏や映画監督の河瀬直美氏、放送作家の小山薫堂氏ら8人が1人1館を受け持ち、外観や展示内容などを考案。未来のスーパーマーケットで買い物をする感覚を体験し、食や命に対する気付きを得たり、架空の生命体の動きを通して、来場者自身も巨大な生命体の一部であることを感じたりできるコンテンツなどが発表された。

イベントに出席した若宮健嗣万博担当相は「わくわくしながら、3年後に向けて期待を膨らませていただきたい」と呼び掛けた。

大阪・関西万博は25年4月13日~10月13日の日程で開かれる。シグネチャーパビリオンのほかに、日本館や各国、自治体、企業などのパビリオンも設置される。

時事通信

特に人気
オススメ

return to top