Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 日英EPA、1月1日発効=日本車関税26年に撤廃

日英EPA、1月1日発効=日本車関税26年に撤廃

協定は既存の日欧EPAをおおむね踏襲する内容で、日本が英国に輸出する鉄道車両や大半の自動車部品の関税は即時撤廃される。(AFP)
協定は既存の日欧EPAをおおむね踏襲する内容で、日本が英国に輸出する鉄道車両や大半の自動車部品の関税は即時撤廃される。(AFP)
Short Url:
30 Dec 2020 08:12:41 GMT9
30 Dec 2020 08:12:41 GMT9

日本と英国の経済連携協定(EPA)が2021年1月1日に発効する。英国の欧州連合(EU)離脱に伴い、英国への関税優遇措置の適用が31日に失効するため、日英間の協定を切れ目なく発効させ産業界の混乱を避ける。日本車の関税は段階的に下がり、26年2月にゼロになる。

協定は既存の日欧EPAをおおむね踏襲する内容で、日本が英国に輸出する鉄道車両や大半の自動車部品の関税は即時撤廃される。

暗号や人工知能(AI)で使われるアルゴリズムの開示を政府が企業に要求することを禁じる条項を追加。商標権や意匠権などのルールを定めた知的財産分野でも、日欧EPAや環太平洋連携協定(TPP)を上回る先進的な規定を導入した。

農林水産品については、英国向けの新たな輸入枠は設けず、日本の農家に配慮した。日英両政府は10月に協定に署名。英国がEU離脱後に初めて主要国と結んだ貿易協定となった。

JIJI Press

特に人気
オススメ

return to top