Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 菅首相が靖国神社に供え物を奉納、参拝はせず

菅首相が靖国神社に供え物を奉納、参拝はせず

韓国・北朝鮮、中国を筆頭とした20世紀前半の大半期間における日本の軍事侵略の犠牲者は、靖国神社には約250万人の戦没者と共に有罪判決を受けた第二次世界大戦の戦犯がまつられていることから、靖国神社を日本の軍国主義の象徴と見なしている。(AFP)
韓国・北朝鮮、中国を筆頭とした20世紀前半の大半期間における日本の軍事侵略の犠牲者は、靖国神社には約250万人の戦没者と共に有罪判決を受けた第二次世界大戦の戦犯がまつられていることから、靖国神社を日本の軍国主義の象徴と見なしている。(AFP)
Short Url:
21 Apr 2021 01:04:24 GMT9
21 Apr 2021 01:04:24 GMT9

東京:日本の菅義偉首相は水曜日、中国や韓国・北朝鮮から戦時中の武力侵略の象徴と見なされている東京の神社に儀礼的な供え物を奉納したが、参拝は避けた。

菅首相の靖国神社への「真榊」の奉納は、昨年9月の就任以来2度目であり、日本の戦没者を敬う半年に一度の神社の例大祭である。

韓国・北朝鮮、中国を筆頭とした20世紀前半の大半期間における日本の軍事侵略の犠牲者たちは、靖国神社には約250万人の戦没者と共に有罪判決を受けた第二次世界大戦の戦犯がまつられていることから、靖国神社を日本の軍国主義の象徴と見なしている。

加藤勝信内閣官房長官は記者団に対し、菅首相の靖国神社への奉納は「私人としての行動」と判断され、政府はそれについてコメントする立場にはないと語った。

NHK公共テレビ放送は、菅内閣の閣僚である田村憲久厚生労働大臣と井上信治2025年万博担当大臣の2人が神社を訪れたと報じた。

菅首相の前任者で、日本の戦時中の残虐行為について修正主義者的なスタンスを取っていることで知られる安倍晋三氏は水曜日、靖国神社に参拝した。「国のために戦い、尊い命を犠牲にされた、ご英霊に尊崇の念を表する」と安倍氏はのちに記者団に語った。

中国と韓国・北朝鮮を憤慨させた2013年の参拝以来の7年間、安倍氏は靖国神社から離れていたが、昨年首相を退任してからは定期的に靖国神社に訪れている。

多くの韓国人たちは、日本による1910年から1945年の朝鮮半島の植民地支配から、日本に対して恨みを抱いている。歴史と、戦時中の強制労働・「慰安婦」への組織的な性的虐待に対する賠償をめぐる議論について、ソウルと東京の関係はここ数年で最低のレベルに落ち込んでいる。

APニュース

topics
特に人気
オススメ

return to top