Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 五輪「今の状況、普通ない」=尾身氏、開催なら規模最小で―衆院厚生労働委

五輪「今の状況、普通ない」=尾身氏、開催なら規模最小で―衆院厚生労働委

Short Url:
03 Jun 2021 02:06:29 GMT9
03 Jun 2021 02:06:29 GMT9

政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は2日の衆院厚生労働委員会で、東京五輪・パラリンピックについて、現在の感染状況では「普通はない」との認識を示した。予定通り実施する場合は、感染対策の観点から規模を最小化すべきだとの考えも示した。

 尾身氏は東京五輪について、「今の状況でやるというのは、普通はない。このパンデミックでは」と指摘。「その状況でやるのであれば、開催規模をできるだけ小さくし、管理体制を強化するのが主催者の義務だ」と述べ、開催するには感染対策の徹底が不可欠との考えを示した。共産党の宮本徹氏への答弁。

 尾身氏はまた、「五輪をこういう状況で何のためにやるのか、目的が明らかになっていない。関係者がビジョン、理由を述べることが極めて重要で、それがないと一般の人は(感染対策に)協力しようと思わない」とも述べ、菅義偉首相に丁寧な説明を求めた。

JIJI Press

特に人気
オススメ

return to top