Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 独占記事:レバノンの在日大使、レバノン大使館によるカルロス・ゴーン氏逃亡への関与を 否定

独占記事:レバノンの在日大使、レバノン大使館によるカルロス・ゴーン氏逃亡への関与を 否定

03 Jan 2020
2019年3月6日に撮影されたこのファイルの写真では、日産のカルロス・ゴーン元会長(右)が、東京で保釈されて東京拘置所を出て行く際に護衛されている様子が写っている。 (AFP)
2019年3月6日に撮影されたこのファイルの写真では、日産のカルロス・ゴーン元会長(右)が、東京で保釈されて東京拘置所を出て行く際に護衛されている様子が写っている。 (AFP)
Short Url:
Updated 07 Jan 2020
03 Jan 2020
  • レバノン大使館によるカルロス・ゴーン氏逃亡への関与をメディアが真っ向から非難する中、ニダル・ヤヒヤー在日大使がアラブニュース・ジャパンへ単独声明を発表

アリ・イタニ、ドバイ

メディア上での批判が高まる中、レバノンの在日大使がアラブニュース・ジャパンへ単独声明を出し、レバノン大使館がカルロス・ゴーン氏の劇的な逃亡に関与したという疑惑を強く否定した。

逃亡した日産前会長は、ハリウッド映画を彷彿とさせる日本脱出劇で世界中のニュース報道の第一面を飾った。彼は、出入国管理当局や各チェックポイントを何らかの方法ですり抜け、貨物輸送機でトルコへ飛び、大晦日にプライベートジェットでレバノン入りを果たしたの   だった。

今日、レバノンのニダル・ヤヒヤー在日大使がアラブニュース・ジャパンへ声明を出し、「東京のレバノン大使館は日本の世論に対し、アラブ大使館がカルロス・ゴーン氏の日本脱出並びに保釈金による保釈条件への違反に関して、いかなる関与も介入もしていないことを言明します」と述べた。

「むしろ大使館側としては、ゴーン氏に対し、健康状態を保ち、訴訟事件への弁護体制にむけて適切に準備を進めるためにも、東京の刑事裁判所によって定められた全ての保釈条件に従うよう、常に強調してきました」メディアからレバノン大使館の関与の批判を受け、ヤヒヤー在日大使はそう公言した。

 

声明内容がアラブニュース・ジャパンと共有される

2014年から2016年まで東京都知事を務めていた舛添要一氏は、この件はレバノン大使館による外交特権の濫用だと非難した。舛添氏はツイッターで161,900 人のフォロワーに対し、「出入国管理システムは非常に厳しい手続きとなっている。また、プライベートジェットには特別な 審査が課せられている。

「関係職員たちがそのような状況下で間違いを犯すはずはない。レバノン大使館が外交特権を行使してカルロス・ゴーン氏の逃亡に何らかの関与をしていると思われる。

「ゴーン氏については、日本政府に事実関係を徹底的に明らかにしてもらうことを目的に逃亡した可能性もある」

舛添氏は日本の政界で何かと物議をかもす存在だ。彼は2014年に東京都知事に選出される前は、2001年から2013年まで日本の国会の上院にあたる参議院の議員をしていた。

しかし、2016年に公共資金の不正使用のかどで辞任に追い込まれた。捜査の結果、犯罪行為は発覚されなかったものの、ホテルやレストランや出張への派手な金使いの詳細が浮かび上がり、不信任投票を受けている。

声明はカルロス・ゴーン氏逃亡事件の翌日発表された。

東京では日本の検察団がゴーン氏の東京の自宅を強制捜査し、捜査官らが家屋に入っていく様子が報道された。

トルコでは、内務省が日産の前会長カルロス・ゴーン氏の足取りの調査を開始する中、7人を拘束した。その中にはパイロット4人と運輸会社のマネージャー1人、空港従業員2人が含まれている。ゴーン氏は日本脱出後トルコを中継してレバノンへ入国した、と木曜にNTV放送局が報道している。

また、フランスの下級経済相Agnes Pannier-Runacher 氏によると、フランスはゴーン氏がフランス入国した場合、「彼を送還することはしない」としている。

Most Popular
Recommended

return to top