Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 三笠宮妃百合子さま(99歳)、新型コロナウイルスに感染

三笠宮妃百合子さま(99歳)、新型コロナウイルスに感染

Short Url:
14 Jul 2022 03:07:00 GMT9
14 Jul 2022 03:07:00 GMT9

東京:宮内庁が水曜日に発表したところによると、現在の皇室で最高齢の三笠宮妃百合子さまが新型コロナウイルスに感染された。

故三笠宮殿下のお妃であり、徳仁天皇陛下のお父上である明仁上皇陛下の叔母にあたる99歳の百合子さまは、現在、咳といった軽い症状のみを患われていると宮内庁が発表した。

百合子さまは土曜日に37度以上の高熱を出されたが、翌日には体温が平熱に戻った。しかし、月曜日から再び37度前後の発熱があり、火曜日に東京の聖路加国際病院に入院された。

水曜日の朝、百合子さまはコロナウイルスの検査をお受けになり、陽性と判定された。同庁によると、体温は現在37度以下となっており、食事も順調だという。

百合子さまは最近、他の皇族方と交流がない。新型コロナウイルスに感染した皇族は、2月に孫娘の瑶子女王殿下(38)が感染して以来、2人目となる。

百合子さまのお世話をする職員3人も、水曜日にウイルス検査で陽性となった。

時事通信

特に人気
オススメ

return to top