Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 在日イラン人が母国当局に抗議

在日イラン人が母国当局に抗議

Short Url:
21 Nov 2022 12:11:02 GMT9
21 Nov 2022 12:11:02 GMT9

アラブニュース・ジャパン

 東京:在日イラン人が東京で、母国での弾圧に対する抗議活動を行い、自由を求める声を上げた。

 約200人の在日イラン人は、イラン各地で約2カ月間続く当局に対する抗議デモを支持する集会を行った。

 イランの騒乱は、ヒジャブを不適切に着用したとしてイランの道徳警察に拘束された22歳の女性が突然死亡したことから始まった。抗議デモは日本を含む世界中で行われている。

日本に住むイラン人男女はマイクを通じて、「イラン政府はデモ参加者に発砲し、拘禁し、殴っている。女性も殺されている」、「イランを誰もが自由に暮らせる国にしよう!」などと訴えた。

 抗議運動の最中に政府による弾圧で死亡したとされる人々の写真も掲げられた。

 あるイラン人女性は、「政府は人々を宗教で制限し、批判する者を弾圧している。海外の人々にも呼びかけたい」と語った。

 日本に30年間住んでいる男性は、日本もイランへの影響力を行使してほしいと話した。

人権団体アムネスティ・インターナショナルによると、イラン当局は、抗議行動が発生して以来、未成年者30人を含む200人以上の抗議者を殺害している。

 日本には約4000人のイラン人が住んでいるとみられる。

特に人気
オススメ

return to top