Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 日本人タクシー運転手感染=都内在住、新型肺炎―厚労省

日本人タクシー運転手感染=都内在住、新型肺炎―厚労省

13 Feb 2020
2020年1月16日撮影のこの写真では、中国武漢から空路で到着する乗客を監視しつつ公務員が検診所で働いている。(AFP/ファイル)
2020年1月16日撮影のこの写真では、中国武漢から空路で到着する乗客を監視しつつ公務員が検診所で働いている。(AFP/ファイル)
Short Url:
Updated 14 Feb 2020
13 Feb 2020

厚生労働省などによると13日、東京都内に住むタクシー運転手の日本人男性(72)の新型コロナウイルス感染が確認された。国内の感染者は248人となり、横浜市に停泊中のクルーズ船乗客乗員と中国・武漢市からのチャーター機での帰国者を除くと、日本人の国内感染者は3人目。

 関係者によると、男性は東京都内の城南地区に住む個人タクシーの運転手。1月29日に発熱し、2月6日に入院した。ウイルス検査の結果、13日に感染が確認されたという。

時事通信社

 

topics
Most Popular
Recommended

return to top