Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • バーレーンとイスラエル外相が電話会談

バーレーンとイスラエル外相が電話会談

バーレーンのアブドゥルラティーフ・ビン・ラーシド・アル・ザヤー二外相と、イスラエルのガビ・アシュケナジ外相(ファイル/WAM/AFP)
バーレーンのアブドゥルラティーフ・ビン・ラーシド・アル・ザヤー二外相と、イスラエルのガビ・アシュケナジ外相(ファイル/WAM/AFP)
Short Url:
13 Sep 2020 01:09:59 GMT9
13 Sep 2020 01:09:59 GMT9

アラブニュース

  • 金曜日の発表により、バーレーンはイスラエルと和平を結ぶ4番目のアラブ諸国となる
  • 両外相は、平和を促進する方法で関係を前進させる必要性を強調した

ロンドン:バーレーンとイスラエルの外相は土曜日に電話会談を行ったとバーレーン通信社(BNA)が報じた。

アブドゥルラティーフ・ビン・ラーシド・アル・ザヤー二氏とガビ・アシュケナジ氏の電話会談は、両国が国交正常化に合意した翌日に行われた。

両外相は歴史的な合意について互いに祝福し、地域の平和と安定を促進する方法で関係を前進させる必要性を強調した。

昨日の発表により、バーレーンはイスラエルと和平を結ぶ4番目のアラブ諸国となった。

アル・ザヤー二氏はアル・アラビーヤのインタビューで、「イスラエルとの合意は歴史的な勇気ある決定です」と述べ、イスラエルとの和平合意は「平和的共存に重点を置いたものです」と語った。

同氏は、パレスチナ・イスラエル紛争に対する二国家解決に関するバーレーン政府の立場は変わらないと付け加えた。

特に人気
オススメ

return to top