Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • UAEが220億バレルに相当する「非従来型の」陸上油田を発見

UAEが220億バレルに相当する「非従来型の」陸上油田を発見

2017年11月13日、アブダビ国際石油関連展示会(ADIPEC)でスピーチするUAE国務大臣兼ADNOCグループCEOスルタン・アル・ジャバー(ファイル/AFP)
2017年11月13日、アブダビ国際石油関連展示会(ADIPEC)でスピーチするUAE国務大臣兼ADNOCグループCEOスルタン・アル・ジャバー(ファイル/AFP)
Short Url:
24 Nov 2020 02:11:27 GMT9
24 Nov 2020 02:11:27 GMT9
  • 発表によると従来型の原油備蓄も20億バレル増加
  • 最高石油評議会(SPC)が石油会社の資本的支出(CAPEX)を承認

アラブニュース

ドバイ:220億バレルを採掘可能な非従来型の陸上油田が見つかったとアブダビ国営石油会社(ADNOC)が発表した。

アブダビのシャイフ・ムハンマド・ビン・ザイド皇太子は声明を出し、新しい石油源の発見は「国益のためにUAEの炭化水素資源から最大の価値を引き出そうとする、ADNOCのたゆまぬ努力の証である」と述べた。

発表によると、従来型の石油の備蓄も20億バレル増加した。

2021年から2025年にかけての、スマートグロースのための資本的支出(CAPEX)1,220憶ドルへの最高石油評議会(SPC)の承認も得られた。ADNOCはそこから436憶ドルをUAEの地域経済に還元し、国内的・国際的パートナーシップやビジネスチャンスを育て、首長国内の雇用を創出したい意向だ。

ADNOCのスルタン・アル・ジャバーCEOは「SPCがADNOCのCAPEXを承認したことで、我々は引き続きUAEの長期的かつ持続可能な価値を生み出す一方、国内での価値目標の追及を通じて地域企業や民間雇用の機会を創出するという仕事をし易くなった」と語った。

特に人気
オススメ

return to top