Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • イスラエルは新型コロナウイルスワクチンの普及が停滞しているというネット上の誤報を否定

イスラエルは新型コロナウイルスワクチンの普及が停滞しているというネット上の誤報を否定

人口930万人のイスラエルはワクチン接種計画を急激に推進しているにも関わらず、過去数週間にわたり1日あたり5,000名の新規コロナウイルス感染者が出ている事を明らかにしている。(AP通信)
人口930万人のイスラエルはワクチン接種計画を急激に推進しているにも関わらず、過去数週間にわたり1日あたり5,000名の新規コロナウイルス感染者が出ている事を明らかにしている。(AP通信)
Short Url:
15 Feb 2021 09:02:37 GMT9
15 Feb 2021 09:02:37 GMT9
  • イスラエルの国民の4分の1以上が、これまでにワクチン接種を受けている。ワクチン接種計画は12月に開始された。
  • 「みんなと祝福を共にするか、それとも取り残されるか選んでください。」

エルサレム:イスラエル政府はこれまで国民への新型コロナウイルスワクチン接種を急激に推進してきた。政府はこのワクチン接種計画の推進が、突如低迷しているというネット上の誤報を否定している。政府はこの誤報に徹底抗戦している。

ワクチンの普及を牽引しているイスラエル保健省は、ワクチン接種を望んでいない人々がより非協力的になってしまう動機になりかねないとして、警鐘を鳴らしている。保健省がワクチンについての誤った主張を統制する為のデジタルタスクフォースを強化する一方で、地方自治体は人々をワクチンセンターへと誘引する為に、DJや無料の食事提供を行っている。今後ワクチン接種を受けていない人達は、ライブや美術館には立ち入り禁止となる可能性がある。

「みんなと祝福を共にするか、それとも取り残されるか選んでください」とユーリ・エデルスタイン保健相はツイッターに投稿した。「どうかワクチン接種にご協力ください。」

保健省によると、12月に新型コロナウイルスワクチンの接種計画を立ち上げてから、これまでに人口の4分の1以上にあたる、250万人がファイザー社とバイオンテック社製のワクチンを両方接種しているとの事だ。ワクチン接種を受けたうち44%以上が、初めてのワクチン接種であった。

イスラエルのワクチン普及率は世界で最も高い。多くの国がワクチンの普及を急激に推進してきたイスラエルに、今後どのような未来が待ち受けているのかに注目している。

しかし今月、イスラエル政府がワクチン接種を16歳以上の国民全てが受けられるとしてから、ワクチン接種率が低下している事が懸念されている。保健省の統計によると、1日平均のワクチン接種件数は2月で106,000件と、1月の127,000件から減少しているとの事だ。

人口のある一定数がワクチン接種を躊躇っている事が、新規感染者数率が高い事の一つの大きな原因だろう。

保健省によると、人口930万人のイスラエルの新規感染者数は、過去数週間にわたり1日に5,000名以上であったとの事だ。これまでイスラエルでは、パンデミックが起こってから合計で723,000名以上が新型コロナウイルスに感染しており、約5,400名が亡くなっている。死亡者のうち20%以上が先月に亡くなっている。

ワクチンの接種計画に再選挙の希望をかけている、ベンヤミン・ネタニヤフ首相は先週、ワクチンの接種計画推進を阻害している唯一の原因は「国民やインターネット上に芽生えたフェイクニュースや迷信、悪意のある噂」であると述べた。

伝えられるところによると、保健省はこれらの情報統制に何百万ドルもの投資をしているとの事だ。

社会の様々な階層の人々が、様々な理由でワクチン接種を拒んでいるので、ワクチンの接種計画は難航している。

外交を担当する保健省所長代理のエイナブ・シムロン氏は以下のように述べた。「保健省はワクチンが不妊の原因となるというような誤報を統制する為に、医師や宗教家と協力して対処を進めています。」

保健省はフェイスブック、ツイッター、インスタグラムとテレグラム上のヘブライ語、ロシア語、アムハラ語、アラビア語、英語のワクチン接種反対に関する投稿を監視する11の監視局を統括する中枢を運営しているとの事だ。

イスラエルのワクチン接種計画は、陰謀論のモグラ叩きと同じような状況になっているようだ。

特に人気
オススメ

return to top