Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • イスラエルは、米国との新しいアロー4弾道ミサイル防衛システムを開発中と発表

イスラエルは、米国との新しいアロー4弾道ミサイル防衛システムを開発中と発表

アロー4は、機能が強化された高度で革新的な迎撃ミサイルとなる。(Twitter / @ Israel_MOD)
アロー4は、機能が強化された高度で革新的な迎撃ミサイルとなる。(Twitter / @ Israel_MOD)
アロー4は、機能が強化された高度で革新的な迎撃ミサイルとなる。(Twitter / @ Israel_MOD)
アロー4は、機能が強化された高度で革新的な迎撃ミサイルとなる。(Twitter / @ Israel_MOD)
Short Url:
19 Feb 2021 02:02:45 GMT9
19 Feb 2021 02:02:45 GMT9
  • イスラエルの指導者らは、イランの弾道ミサイル開発計画をイスラエルと世界への脅威として説明している

エルサレム:2021年2月18日、イスラエルは、米国と共に、イランに目を向けて構築された別の層の新しい弾道ミサイル防衛システム、アロー4を開発していると述べた。

イスラエルのアロー2およびアロー3迎撃システムは、大気圏および宇宙空間でミサイルを迎撃するための多層システムの一部としてすでに運用されている。

国防相は声明の中で「アロー4を米国のパートナーと共同で開発することで、技術的および運用上の飛躍がもたらされ、中東およびそれ以降の将来の戦場と進化する脅威に備えることができる」と述べた。

イスラエルの指導者らは、イランの弾道ミサイル開発計画をイスラエルと世界への脅威と説明している。イランは、ミサイル開発は防御的であり、攻撃を抑止することを目的としていると述べている。

国防省は、イスラエル航空宇宙産業がアロー4の元請として機能すると述べた。ボーイングとイスラエルのエルビット・システムズもアロー防衛プロジェクトの一翼を担う。

ロイター

特に人気
オススメ

return to top