Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • UAE、人口の過半数が新型コロナウイルスワクチンを接種

UAE、人口の過半数が新型コロナウイルスワクチンを接種

UAEは、全国的な接種キャンペーンで使用する3つの新型コロナウイルスワクチンを承認した。(AFPファイル写真)
UAEは、全国的な接種キャンペーンで使用する3つの新型コロナウイルスワクチンを承認した。(AFPファイル写真)
Short Url:
17 Mar 2021 03:03:46 GMT9
17 Mar 2021 03:03:46 GMT9
  • UAEは205以上の医療センターに対し、700万回分ほどのワクチンを提供した

アラブニュース

ドバイ: UAEの人口の過半数が新型コロナウイルスのワクチンを接種し、接種キャンペーンの対象となった個人のうちの52.46%にワクチンを接種するという国の目標が達成された。

「国の指導者の指示に基づき、全国で年初に開始されたキャンペーンにより、優先される高齢者と慢性疾患を持つ人々の約70.21パーセントに予防接種をした」と、Abdulrahman bin Mohamed Al-Owais保健大臣は国営通信社WAMによる報告で話した。

UAEは、Sinopharm(SARS-CoV-2不活化ワクチン)、Pfizer/BioNTech(mRNA)、およびロシアが開発したSputnik Vの3つの承認済みワクチンを使用し、205以上の医療センターに700万回分ほどのワクチンを提供してきた。

一方、保健当局は、過去24時間に89,746回分の新型コロナウイルスワクチンが接種され、UAEの国民100人あたりに対し、67.43回分のワクチン接種率となった報告しました。

確認された1日の新型コロナウイルス感染者数は2,018人で、UAEで記録された総感染者数は430,313人となった。うち死者数は1,406人で、感染症から完全に回復した人の数は410,736人となった。

特に人気
オススメ

return to top