Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • イスラエルの刑務所にパレスチナ人4,500人収容、とNGO発表

イスラエルの刑務所にパレスチナ人4,500人収容、とNGO発表

非政府組織のパレスチナ囚徒の会によると、イスラエルの刑務所には、パレスチナ人が4,500人収容されているという。(資料写真/AFP通信)
非政府組織のパレスチナ囚徒の会によると、イスラエルの刑務所には、パレスチナ人が4,500人収容されているという。(資料写真/AFP通信)
Short Url:
18 Apr 2021 07:04:31 GMT9
18 Apr 2021 07:04:31 GMT9
  • この数千人の収監者たちの中で、180人が子どもであり、41人が女性と少女であり、430人が罪状も裁判もなく行政拘禁された者だ
  • 550人がさまざまな病気を患っており、そのうち11人が癌で、7人が腎機能障害と心臓疾患だ

ダウド・クッタブ

アンマン:非政府組織(NGO)のパレスチナ囚徒の会によると、イスラエルの刑務所には2001年以降拘束されている82歳の男性をはじめとして、パレスチナ人の収監者が4,500人いるという。

4月17日のパレスチナ囚徒の日を迎えて、同会がこのような数字を発表した。この数千人の収監者たちの中で、180人が子どもであり、41人が女性と少女であり、430人が罪状も裁判もなく行政拘禁された者だ

550人がさまざまな病気を患っており、そのうち11人が癌で、7人が腎機能障害と心臓疾患だ。こうした病気の収監者のうちの1人が、82歳のフアド・ショーバキ服役囚だ。

重度の身体障害を持つ収監者も8人いる、とこのNGOは述べ、1967年以降イスラエルの刑務所で、222人の収監者が死亡したと付け加えた。

パレスチナ囚徒の日は、1967年以来投獄された100万人の人々に哀悼の意を表する日となっている、とパレスチナ民族評議会(PNC)は述べる。

同評議会によると、73人が拷問の末死亡し、67人が医療過誤により死亡したという。ジュネーブ諸条約第3条約で規定されている通り、紛争や武装闘争で拘束された収監者たちは、終身刑になるように運命づけられてはいない、と同評議会は述べた。

刑務所で30年以上服役している収監者は14人おり、20年以上投獄されたままの収監者は47人いる、とPNCは述べた。

イスラエルとパレスチナ解放機構(PLO)の暫定自治政府原則の宣言以前に拘束された25人の収監者を、イスラエルは拘束し続けている。宣言において、イスラエルは彼らの釈放を約束したが、2014年に土壇場になってその約束を反故にしていた。

「イスラエルの占領政策が、彼らと国民全員に与えた憂慮すべき不当な仕打ちだと理解すことが重要です。このような法体系、政治体制、司法制度、軍隊、治安部隊は、全て不当で抑圧的な占領によるものなのです」と、PLO執行委員会の元委員、ハナン・アシュラウィ氏はツイートした。

ファタハのマフムード・アルール副議長が、収監者たちの信念は、あらゆるパレスチナ人の精神と意識と共にあると述べた。同議長の息子、ジハードさんはナジャーフ大学の学生だったが、第二次インティファーダで、イスラエル側の発砲により殺害された。

アルール副議長はラジオ局パレスチナの声で次のように語った。「収監者たちは自らの母国を求めながら、全人生を牢獄で費やさなければならず、多大な犠牲を払っています。収監者たちの自由を奪回することなしに、いかなる政治的活動も実行したとは言えません」

パレスチナの指導者たちは、収監者とその家族のための支援を止めようとする根強い圧力に抗ってきた、と同副議長は強調し、収監者とその家族を継続的に支援するためにパレスチナ自治政府に割り当てられていた資金を、イスラエルが盗んだと述べた。

2016年以降イスラエル当局に拘束されている息子、ムハンマドさんを持つカリル・エル・ハラビさんは、イスラエルの指導者を含めた世界の指導者たちに訴えかけた。

エル・ハラビさんは、「神、イスラム教徒、キリスト教徒、ユダヤ教徒、その他の信者たち全員にとっての平和に基づいた新しい暮らしを築くこと」を求めた。

非合法組織への慈善基金を流用したという冤罪により、息子が投獄された、とエル・ハラビさんは語った。

「私の息子が働いていた慈善団体(ワールド・ビジョン)と、オーストラリア政府がこのような疑惑を徹底調査し、疑惑が虚偽であることを明らかにしました」と、エル・ハラビさんはアラブニュースに語った。しかし、自分が行っていない犯罪を認めることになる司法取引への署名を拒否したという理由だけで、聴覚を半分失なうほどの拷問を受けたにも関わらず、まだ息子は5年間牢獄にいるのです。

拷問を受け、冤罪で告発されたムハンマドさんのような人はたくさんいる、とエル・ハラビさんは語り、イスラエル国民が平和を望むなら、公平を期すように促した。

「収監者を無期限で拘束することは、平和と安定をもたらさないし、公平性もありません。世界中で数百万人の人々が、イスラエルとパレスチナの和平を目にしたいと思っています。無実の収監者を釈放することは、永続的な和平の第一歩となるのです」

特に人気
オススメ

return to top