Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • レバノンの停電で新型コロナウイルスのワクチン接種活動が中止に

レバノンの停電で新型コロナウイルスのワクチン接種活動が中止に

ベイルートのエレクトリシテ・デュ・リバン社の建物。レバノンは電力不足と経済危機に直面する中、暗闇に陥った。(AFP通信/資料写真)
ベイルートのエレクトリシテ・デュ・リバン社の建物。レバノンは電力不足と経済危機に直面する中、暗闇に陥った。(AFP通信/資料写真)
Short Url:
11 Jul 2021 04:07:18 GMT9
11 Jul 2021 04:07:18 GMT9
  • デモ隊は同国の食料、水、燃料不足を訴えている

ナジャ・フーサリ

ベイルート:レバノンの停電により、同国のワクチン接種活動が停止し、食中毒の急増に関する健康上の注意喚起も発表されている。

同国は、燃料不足により全ての発電所が稼働を停止したことを受けて、2日連続で全面的な停電に見舞われた。

エレクトリシテ・デュ・リバン社は、ザフラーニ発電所のタンクに燃料を船から下した後、11日朝から同発電所を稼働させると発表した。

状況の悪化により、多くの医師が、「長時間停電している間に、倉庫や、販売センター、レストラン、また家の中でさえも、食品の安全管理が崩壊し、不正や、食品の劣悪な保管が行われたため」、病院で食中毒患者が増加していると、警鐘を鳴らすことになっている。

10日、保健省は停電とインターネットの不通を理由に新型コロナウイルスワクチンの接種活動を停止した。しかし、ラフィク・ハリーリ大学病院は、保管ワクチンの冷凍庫が停止したことを否定した。

「同病院や他の政府系・非政府系病院は、1日21時間以上の極度の停電に見舞われており、同病院にある7台の発電機の使用が必要になった」と、同病院は述べた。「サアド・ハリーリ次期首相の指示により、病院には、一部の診療科を閉鎖しなくても丸1週間稼働を続けられる量のディーゼルが供給された」。

生活環境があまりにも悲惨なため、人々は路上に出て抗議し、コーニッシュ・マズラー通りを封鎖した。

「誰も私たちや、我々の叫び声に応えてくれません」と、ある女性がアラブニュースに語った。「私たちは飢えています。電気も、水も、食料も、ディーゼルもありません。当局者らは責任逃れをしていて、我々の声に耳を傾けません」。

電動工具店の経営者は、貧困が拡大し、サービスは崩壊しており、「我々が抗議をすれば、当局者らは我々に責任を押し付ける」と述べた。

9日、メイ・シディアック元大臣が夕食をとっていたレストランにデモ隊が押し寄せた。彼らは、「外で人々が飢えている中で」レストランで食事をしているとして、彼女を言葉で攻撃した。

10日には、パン1本の価格が4250レバノンポンド(公式為替レートでは3ドル)にまで上昇した。

経済省は、この価格上昇は国際市場での小麦価格の上昇に加え、米ドルの為替レート、燃料油の価格、輸送費などの上昇によるものだと説明した。

レバノン実業家協会の代表団は、中央銀行のリアド・サラメ総裁から、「中央銀行はあらゆる種類の補助金を停止する方向で動いているので、今後の局面に備え、原材料の輸入資金を調達するため、他の資金源を探す」べきだと告げられたと語った。

サラメ総裁は、中央銀行が2021年上半期に燃料油を購入するために割り当てた限度額は、「2020年および2019年中の消費量と同等であり、これは医薬品やその他の補助対象品目についても同様だ」と述べた。

サラメ氏は、ガソリンやディーゼルの需要増加は「市民による買いだめか、密輸のどちらかが原因であり、いずれの場合も、レバノン経済に多大な損害を与えることにつながった」と説明した。

レバノンの違う一面を示そうと、バールベック国際フェスティバルの実行委員会は、コンサートを開催したが、無観客での開催となった。「シャイン・オン・レバノン」が若き才能に捧げられ、テレビやSNSで放送された。

コンサートは、ラチャイヤのアイン・ヒルチャ、カサルナバのニハ・ベカア、マジュダル・アンジャルなどの各地の史跡で撮影された。

若い参加者らは、公演の中で、国の現在の危機について、当局を批判した。

曲は、レバノン国民の苦しみ、特に昨年8月に多くの死者を出したべイルートの爆発事故以降の苦しみを反映したものとなった。

特に人気
オススメ

return to top