Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • イスラエル、パレスチナ人に1万6000枚の労働許可証を追加発行

イスラエル、パレスチナ人に1万6000枚の労働許可証を追加発行

上の写真ではパレスチナ人労働者たちが、ミタール検問所とアルダハリヤ村付近のイスラエルの境界フェンスの穴を通ってイスラエルの地域へと不法侵入している。(AFP)
上の写真ではパレスチナ人労働者たちが、ミタール検問所とアルダハリヤ村付近のイスラエルの境界フェンスの穴を通ってイスラエルの地域へと不法侵入している。(AFP)
Short Url:
29 Jul 2021 02:07:11 GMT9
29 Jul 2021 02:07:11 GMT9
  • 新たな許可で、イスラエルでの就労を認可されるパレスチナ人の数は10万6000人となる
  • 新型コロナウイルス感染拡大を受け、イスラエルは以前に与えていた7000件の労働許可を停止した

エルサレム:イスラエルは28日、占領地ヨルダン川西岸地区のパレスチナ人に対し、建設業やホテル業の就労許可証を追加で1万6000枚発行すると発表した。これにより総発行数は10万枚を超えることになる。

「イスラエルは、ユダヤ・サマリア地区(ヨルダン川西岸の南部および北部)のパレスチナ人住民に対して建設分野の労働者枠を1万5000人分増やすつもりでいる」と、占領地パレスチナ地域の民事を担当しているイスラエル軍の機関であるCOGATは発表した。

また、イスラエルのホテルで働くパレスチナ人にも、1000件の許可証が追加発行されると付け加えた。

新たな許可により、イスラエルでの就労を認可されるパレスチナ人の数は10万6000人となる。さらに、3万人のパレスチナ人がヨルダン川西岸地区のユダヤ人入植地で働くことができるようになると、ある治安当局者が匿名を条件にAFP通信に語った。

今回の発表は、イスラエルのベニー・ガンツ国防相とパレスチナのマフムード・アッバース大統領との協議の結果として行われた。

イスラエル政府は来週にもこれを承認する予定であると匿名の治安関係者は述べ、「我々はこれをできるだけ早く適用したいと考えている。これは双方にとって利益となる」と付け加えた。

イスラエルの職は、ヨルダン川西岸地区のパレスチナ人統治地域の職よりも賃金が高いが、パレスチナ人たちは、イスラエル人と同じだけの賃金を得ておらず、同様の労働保護も受けていないとの不満を抱いている。

COGAT長官のラッサン・アリアン少将は、今回の追加労働許可が「イスラエルとパレスチナの経済を強化し、ユダヤ・サマリア地区の治安の安定に大いに貢献することになる」と述べた。

ガザ地区のパレスチナ人住民については現在、イスラエルでの就労は許可されていないと治安当局者は述べた。

新型コロナウイルス感染拡大を受け、イスラエルは、2007年から封鎖している人口約200万人の貧困地区からの労働者に与えていた7000件の労働許可を停止している。

AFP

特に人気
オススメ

return to top