Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 平年よりも洪水が多い今年のナイル川

平年よりも洪水が多い今年のナイル川

通常、水資源・灌漑省内の委員会がナイル川の洪水を定期的にフォローアップしている。(AFP)
通常、水資源・灌漑省内の委員会がナイル川の洪水を定期的にフォローアップしている。(AFP)
Short Url:
14 Sep 2021 04:09:41 GMT9
14 Sep 2021 04:09:41 GMT9
  • 9月中、ナイル川の水源では降水量が増加し続けている

モハメド・アブ・ザイド

エジプト灌漑省のモハメド・アブデル・アティ大臣は、9月中のナイル川水源での降水量が増加し続けており、今年のナイル川は平年よりも洪水が多くなっていると述べた。

アブデル・アティ大臣は、ナイル川収益規制常設委員会の会合で、灌漑省の関係機関がハイダム湖に到達する水量を判断するために、水源での降水量を追跡し続けていると述べた。

また、すべての受益者の水需要を満たすために、段階的な排水プロセスが継続されると語った。

同大臣は、さまざまな県における水の状況と、水供給システムがすべての用途に必要な水を提供できるようにするためのすべての灌漑および排水部門の進捗状況について再確認を行った。

アブデル・アティ大臣は、灌漑省のすべての部門に対し、警戒態勢を整えるよう命じると同時に、モンスーンシーズン中の水需要を満たすために、必要なすべての措置を講じる準備を続けるように指示した。

水資源・灌漑省のモハメド・ガネム報道官は、通常省内の委員会がナイル川の洪水を定期的にフォローアップしているが、現在は数日おきに会合を開いて状況を監視していると述べた。

ガネム報道官は、洪水位が毎年変動するのはナイル川における自然の水文学であると話した。また、水の大部分はエチオピアから来て、ハルツームを過ぎてエジプトに向かって下流に流れており、水源での降水量の増加でエジプト国内の水位が上昇すると説明した。

衛星画像から降雨の72時間前にその発生を予測できる灌漑省の雨洪水予測センターが重要であると、ガネム報道官は強調した。

これにより、特に洪水の影響を受けやすい県の関係者は、予測に応じて準備することが可能となる。

特に人気
オススメ

return to top