Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 連合軍の空爆がフーシ派民兵を標的にし、西海岸の部隊を援護

連合軍の空爆がフーシ派民兵を標的にし、西海岸の部隊を援護

2021年2月14日、フーシ派反政府勢力のマアリブに対する攻撃を撃退するサウジアラビアの支援を受けた政府軍。(AFP通信)
2021年2月14日、フーシ派反政府勢力のマアリブに対する攻撃を撃退するサウジアラビアの支援を受けた政府軍。(AFP通信)
Short Url:
16 Nov 2021 11:11:45 GMT9
16 Nov 2021 11:11:45 GMT9

アラブニュース

ドバイ:イエメンのアル・バイダとマアリブでこの24時間に130人以上のフーシ派民兵が殺害されたと、テレビニュースチャンネルのアル・アラビーヤが16日のアラブ連合軍の発表を引用して報じた。

連合軍はまた、両県の民兵組織の軍用車両16台も破壊した。

また、西海岸のイエメン軍を援護し、民間人を保護するために、4つの作戦がフーシ派を標的にしたと、連合軍は発表した。

特に人気
オススメ

return to top