Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • パレスチナ問題をめぐり国連は信頼性が危機に瀕していると

パレスチナ問題をめぐり国連は信頼性が危機に瀕していると

シャーヒド議長は、人権・人道に関する国際法や国連憲章に沿って、力を合わせて紛争を解決するために、あらゆる努力を行うよう、加盟国に呼びかけた。(AFP通信/資料写真)
シャーヒド議長は、人権・人道に関する国際法や国連憲章に沿って、力を合わせて紛争を解決するために、あらゆる努力を行うよう、加盟国に呼びかけた。(AFP通信/資料写真)
Short Url:
02 Dec 2021 03:12:53 GMT9
02 Dec 2021 03:12:53 GMT9
  • アブドッラ・シャーヒド国連総会議長は、二国家解決が事を前に進める唯一の方法であると繰り返し、「我々は絶望してはいけない」と述べた
  • 議長の発言は、パレスチナをアラブ人とユダヤ人の国家に分割することを勧告した国連総会決議181号の74周年を迎えた数日後に行われた

エファレム・コッセイフィ

ニューヨーク:アブドッラ・シャーヒド国連総会議長によると、中東の平和と安全保障よりもイスラエルとパレスチナの紛争の方がより問題は大きいという。

国際社会の評判や、国連の創設時のビジョンに沿って国際紛争の解決に共同で取り組む能力も危機に瀕していると、議長は警鐘を鳴らした。

「だからこそ、我々は絶望してはいけないのだ」と、シャーヒド議長は述べ、人権・人道に関する国際法や国連憲章に沿って、力を合わせて紛争を解決するために、あらゆる努力を行うよう、加盟国に呼びかけた。

「我々は、この素晴らしい機関の信頼性を維持し、関係する当事者間の前向きな対話と関わり合いを推進しなければならない」と述べた。

シャーヒド議長は、1日、パレスチナ問題と中東の幅広い地域の状況を議論する国連総会の全体会議で演説し、国連の初期の頃からその議題となってきた問題に進展がないことについて「がっかりだ」と表現した。

パレスチナと中東の幅広い地域の状況は「深く結びついている」と、議長は述べた。

「パレスチナ・イスラエル間の紛争が波及して、より広い地域の安定性を損なう様子を、我々は何度も目にしてきた」と、議長は付け加えた。

「パレスチナ人が独立国家としての地位を奪われる限り、パレスチナ人が正当な権利を有する土地に違法な入植地が建設され続ける限り、パレスチナ人の家族が自分たちに対する暴力や不当な扱いから逃れるのを余儀なくされ、故郷に戻れない限り、怒りや苦しみは悪化するだろう」

「これは、あまりにも長い間続いてきた暴力の連鎖を引き起こす一因となる」

この全体会議は、1947年11月29日に国連総会で可決された決議181号が74周年を迎えた数日後に行われた。同決議は、パレスチナをアラブ人国家とユダヤ人国家に分割し、エルサレム市を国際的な体制により統治される独立した存在とすることを勧告した。

1967年以前の国境線に基づく二国家解決を促進することが、紛争解決を後押しするために世界ができる「最も重要なこと」であると、シャーヒド議長は述べ、公正で平和的な解決策を見つけるための多国間政治プロセスの加速を呼びかけた。

パレスチナ人に影響を与える重要な問題に話題を移した議長は、今こそ国際社会は、人道的支援、紛争解決のための取り組みの支援、パレスチナ人の尊厳の擁護などの面で、発言を行動で裏付ける時だと述べた。

「我々は毎年毎年、パレスチナ、特にガザ地区の恐ろしい人道的危機について話している」と、シャーヒド議長は語った。「しかし、言葉だけでは不十分だ。言葉は、何百万人ものパレスチナ人が耐えている水道、電気、適切な衛生設備、まともな生活環境の不足の代わりにはならない」

「言葉は、新型コロナがこれらの課題をいかに悪化させているかを表現することはできても、解決することはできない。言葉では、何十年にもわたる占領、恣意的な逮捕、過剰な力の行使に苦しむパレスチナの人々を救うことはできない。言葉では、解体された家を元の状態に戻すことも、彼らの土地での違法な入植地の拡大を止めることもできない」

占領地の500万人のパレスチナ人の半数以上は、人道的支援に頼って生き延びている。ガザではその数は80%にのぼり、住民は「基本的な設備やサービスの利用さえも切に必要としている」と、シャーヒド議長は語った。

中東各地の多くのパレスチナ難民も危機に瀕していると、議長は付け加え、国際連合パレスチナ難民救済事業機関への資金提供が大幅に不足していることを強調した。議長は、同機関の人命救助活動を維持するために、十分な資金援助の実施を保証するよう、国際社会に呼びかけた。

「国際社会が一丸となって、パレスチナ人の権利の保護を改めて約束しよう」と、シャーヒド議長は述べた。

「彼らが本当に長い間正当に要求してきた尊厳、独立国家としての地位、尊敬を与えよう」

特に人気
オススメ

return to top