Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • サウジアラビアの皇太子がGCC歴訪をクウェート訪問で締めくくる

サウジアラビアの皇太子がGCC歴訪をクウェート訪問で締めくくる

ムハンマド・ビン・サルマン皇太子はクウェートのシェイク・ナッワーフ・アル・アハマド・アル・ジャービル・アル・サバーハ首長と会談した。(SPA)
ムハンマド・ビン・サルマン皇太子はクウェートのシェイク・ナッワーフ・アル・アハマド・アル・ジャービル・アル・サバーハ首長と会談した。(SPA)
ムハンマド・ビン・サルマン皇太子はクウェートのシェイク・ナッワーフ・アル・アハマド・アル・ジャービル・アル・サバーハ首長と会談した。(SPA)
ムハンマド・ビン・サルマン皇太子はクウェートのシェイク・ナッワーフ・アル・アハマド・アル・ジャービル・アル・サバーハ首長と会談した。(SPA)
Short Url:
11 Dec 2021 08:12:28 GMT9
11 Dec 2021 08:12:28 GMT9

アラブニュース

  • 皇太子は訪問前にはバーレーンに滞在し、出国後には統治者に感謝の意を伝える電報を送った

ドバイ:サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子が12月10日、クウェートを発ち、同国への短期訪問を終えた。皇太子は関係強化を図ってアラビア湾岸諸国を歴訪し、クウェートへはバーレーンから直接向かった。

クウェートに到着したムハンマド皇太子は、シェイク・ミシュアル・アル・アハマド・アル・ジャービル・アル・サバーハ皇太子の出迎えを受けた。

国営サウジ通信社(SPA)が報じるところでは、その後、皇太子はシェイク・ナッワーフ・アル・アハマド・アル・ジャービル・アル・サバーハ首長の歓迎を受け、首長から「湾岸協力理事会(GCC)加盟国間の兄弟愛の絆と理解を深める」努力に対して、ウィサム・ムバラク・アル・カビールの勲章を授与された。

会談において、両国は経済、投資、防衛の面での関係強化に合意した。また、協力分野での進展をより確かなものにし、両国の戦略的パートナーシップを推進する目的で設立された、サウジアラビア・クウェート調整協議会の設立を褒めたたえた。

両国は、軍事や共同安全保障における協力と連携を発展させる決意を確認した。

サウジアラビアとクウェートの両国は、気候変動対策に取り組むことや、ムハンマド皇太子が打ち出した中東グリーン・イニシアチブの実施で協力することに合意した。また、再生可能エネルギーに取り組むことや、世界のエネルギー供給の持続可能性に貢献する技術やプロジェクトを進展させることにも合意した。

サウジアラビアとクウェートは、GCC地域の連帯と安定を確保し、加盟国の地域的役割を強化するために1月に出された、アル・ウラー宣言へのコミットメントを改めて表明した。

また、パレスチナ和平プロセス、国連事務総長イエメン担当特使の取り組み、レバノン、アフガニスタン、リビア、イラク、スーダンの情勢など、地域のいくつかの問題を協議した。両国は、シリア危機にとっての唯一の解決策は政治的な解決策であることに合意した。

サウジアラビアとクウェートの代表団は、イランの核・弾道ミサイル開発とそのすべての要素と影響に、真剣かつ効果的に取り組むことの重要性も強調した。

ムハンマド皇太子は同国を発つ際に、クウェートの首長と皇太子に謝意を示す電報を送った。

SPAが報じるところでは、電報には、「貴兄弟国を発つに当たり、私が受けた温かい歓迎と寛大な対応、随行団へのもてなしに、心より殿下に感謝申し上げます」と記されている。

「殿下、私たちが行った合同協議では、二聖モスクの守護者、サルマン・ビン・アブドルアジーズ・アール・サウード国王と、シェイク・ナッワーフ・アル・アハマド・アル・ジャービル・アル・サバーハ首長殿下——神がお二人をお守りくださいますように——の指導の下にある両兄弟国の国民の利益のために、両兄弟国が強く結ばれていること、協力を深めていきたいと考えていること、あらゆる分野で関係を強化していくことを確認しました」

「殿下のご健康とご多幸、クウェート国家と同胞であるクウェート国民のさらなる発展と繁栄を願い、私からの挨拶と感謝をお伝えいたします」と電報には記されている。

特に人気
オススメ

return to top