Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • エジプトがインドを新しい小麦供給国として認める

エジプトがインドを新しい小麦供給国として認める

小麦の輸入について話し合うためにエジプト代表団がインドへ赴き、様々な地域の農地や穀物貯蔵庫を訪れた。(ロイター / 資料写真)
小麦の輸入について話し合うためにエジプト代表団がインドへ赴き、様々な地域の農地や穀物貯蔵庫を訪れた。(ロイター / 資料写真)
Short Url:
17 Apr 2022 03:04:35 GMT9
17 Apr 2022 03:04:35 GMT9
  • エジプトは世界最大の小麦輸入国である。小麦の輸入元として頼っているロシアとウクライナが紛争を始めて2か月近くになる

モハメド・アブ・ザイド

カイロ: エジプトがインドを小麦の輸入元リストに追加したと、政府が発表した。

エジプトのエル・セッド・マルゾック・エル・コゼア農業干拓省大臣は、今回の件は新しい小麦の供給元を確保しようと努める国の取り組みの枠内で行われることだと発表した。

エジプトは世界最大の小麦輸入国である。小麦の輸入元として頼っているロシアとウクライナが紛争を始めて2か月近くになり、小麦の供給に懸念をもたらしている。

小麦の輸入について話し合うためにエジプト代表団がインドへ赴き、様々な地域の農地や穀物貯蔵庫を訪れた。またエジプトとインドは、エジプトの農産物をインドに輸出する流れを促進していこうと話し合った。

特に人気
オススメ

return to top