Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • モロッコの裁判所が14人の移民に対し越境の試みで懲役8カ月の判決

モロッコの裁判所が14人の移民に対し越境の試みで懲役8カ月の判決

2022年6月24日、移民たちがスペインの飛び地メリリャとモロッコを隔てるフェンスを登る。(ファイル/ AP)
2022年6月24日、移民たちがスペインの飛び地メリリャとモロッコを隔てるフェンスを登る。(ファイル/ AP)
Short Url:
05 Aug 2022 05:08:43 GMT9
05 Aug 2022 05:08:43 GMT9
  • AMDHはこの判決について「避難場所を求めているだけの人々に対し厳しすぎる」と非難した。

ラバト:モロッコの裁判所は、6月に北アフリカの国とスペインの飛び地の自治区メリリャを隔てる国境フェンスを乗り越えようとしたとして、その他数百人とともにに、14人の移民に8カ月の懲役刑を科した。

ナドールの第一審裁判所はまた、被告たちに対し6月24日の出来事についてそれぞれ2,000ディルハム(194ドル)の罰金を支払うよう命じた。

モロッコ人権協会(AMDH)は、スペインに入国しようとした少なくとも27人の移民がその日に死亡し、その他の多くの移民および警官が負傷したと伝えた。

AMDHはこの判決について、「避難場所を求めているだけの人々に対し厳しすぎる」と説明し、非難した。

同裁判所は、同じく6月24日にモロッコとメリリャの国境の壁を乗り越えようとした33人の移民に対し、先月、懲役11カ月の刑を言い渡した。

壁を乗り越えようとして拘留されたスーダン、チャド、イエメン、南スーダンからの追加28人の移民の裁判は、証人の不在により、ナドール控訴裁判所によって8月17日に延期された。

AP

特に人気
オススメ

return to top