Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • オマーンの新国王にハイサム・ビン・ターリク殿下

オマーンの新国王にハイサム・ビン・ターリク殿下

遺産文化大臣を務めていたターリク・アル・サイード殿下は、カブース前国王のいとこにあたる。オックスフォード大学で外交プログラムを研究、1979年に卒業している。(ファイル:AFP)
遺産文化大臣を務めていたターリク・アル・サイード殿下は、カブース前国王のいとこにあたる。オックスフォード大学で外交プログラムを研究、1979年に卒業している。(ファイル:AFP)
遺産文化大臣を務めていたターリク・アル・サイード殿下は、カブース前国王のいとこにあたる。オックスフォード大学で外交プログラムを研究、1979年に卒業している。(ファイル:AFP)
遺産文化大臣を務めていたターリク・アル・サイード殿下は、カブース前国王のいとこにあたる。オックスフォード大学で外交プログラムを研究、1979年に卒業している。(ファイル:AFP)
Short Url:
11 Jan 2020 01:01:52 GMT9
11 Jan 2020 01:01:52 GMT9

アラブニュース

オマーンの国営テレビは土曜日、ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード(Haitham bin Tariq Al-Said)殿下のオマーン国王即位を発表する。

アル・ワタンとアル・ロヤの両新聞は、ターリク・アル・サイード殿下が、金曜日に亡くなった彼のいとこ、カブース・ビン・サイード前国王を引き継いで国王に即位の誓いを立てたとツイッターで速報した。.

それに先立ち、オマーン議会が土曜日の朝、アルブスタンの本部で緊急会議を招集したとも報じられていた。

カブース前国王には子供がおらず、後継者は公に指名されていなかった。

ターリク・アル・サイード殿下は遺産文化大臣を務めていた。オックスフォード大学で外交プログラムを研究、1979年に卒業している。

ターリク殿下は、海外でオマーンを代表し、2016年にはオマーンを訪問した英国のチャールズ皇太子とカミラ夫人を歓待するなど、しばしば重要な外交的役割を果たしてきた。

特に人気
オススメ

return to top