Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビアが新たにCOVID-19による死亡例9件を発表

サウジアラビアが新たにCOVID-19による死亡例9件を発表

16 May 2020
サウジアラビアが金曜、COVID-19コロナウイルスによる新たな死亡例9件と、新たな感染例2,307件を発表した。(SPA)
サウジアラビアが金曜、COVID-19コロナウイルスによる新たな死亡例9件と、新たな感染例2,307件を発表した。(SPA)
Short Url:
Updated 16 May 2020
16 May 2020

アラブニュース

リヤド: サウジアラビアが金曜、コロナウイルスによる死亡例9件を発表した。新たな感染例も発表され、ジッダで444件、マッカで443件、リヤドで419件、メディナで152件、ダンマームで148件、アルフフーフで128件だった。

新たな感染者のうちサウジ国民は41%を占め、残り59%はサウジ国民以外の患者だった。

保健省は2,818件の新たな回復例も発表し、王国内で回復した患者の数はこれまでに21,869人となった。

サウジアラビアではこれまでに50万件以上のウイルス検査が行われたと、保健省は述べた。

Most Popular
Recommended

return to top