Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビアで新たに24人が新型コロナにより死亡

サウジアラビアで新たに24人が新型コロナにより死亡

03 Jun 2020
政府が新型コロナウイルスによるロックダウンの制限を緩和し、レストランやショッピングモールが再開され、人々がハヤット・モールのコーヒーショップに集まっている様子。サウジアラビアのリヤド、2020年6月1日。(ロイター)
政府が新型コロナウイルスによるロックダウンの制限を緩和し、レストランやショッピングモールが再開され、人々がハヤット・モールのコーヒーショップに集まっている様子。サウジアラビアのリヤド、2020年6月1日。(ロイター)
Short Url:
Updated 03 Jun 2020
03 Jun 2020

アラブニュース

リヤド:サウジアラビア保健省が火曜行った発表によると、同国での新型コロナウイルス による新たな死者数は24人、感染者数は1,869人となった。

新規感染例のうち、 556件はリヤドで、 300件はマッカで、 279件はジッダで記録された。

同省によると、特にリヤドやジッダでは高齢者の患者が増えているという。

また、1,484人以上の患者がコロナウイルスから回復し、サウジアラビアで回復した人の総数は65,790人になったと発表した。

サウジアラビアでは、新型コロナにより合計549人が死亡している。

Most Popular
Recommended

return to top