Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビアでCOVID-19によりで新たに52人が死亡

サウジアラビアでCOVID-19によりで新たに52人が死亡

06 Jul 2020
2020年7月5日、サウジアラビアのリヤドで、政府がコロナウイルス感染症(COVID-19)の封鎖制限を解除した後、防護マスクを着用した男性が薬局からマスクを購入する。(ロイター)
2020年7月5日、サウジアラビアのリヤドで、政府がコロナウイルス感染症(COVID-19)の封鎖制限を解除した後、防護マスクを着用した男性が薬局からマスクを購入する。(ロイター)
Short Url:
Updated 08 Jul 2020
06 Jul 2020
  • 感染者の総数は213,716人に達する。

リヤド:サウジアラビアは月曜日、新型コロナウイルス感染症により52人が死亡し、4,207人が新たに感染したと発表した。

これによりサウジアラビアで公式に確認された数字は、感染者が延べ213,716人、死者の数は1,968人となった。

保健省によれば、ウイルスから4,398人が回復し、これまでに回復した人の総数は149,634人になったという。

新たな感染例の大半はカティーフで記録されており、437人の感染が報告されている。

Most Popular
Recommended

return to top