Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジ海軍、新造艦の進水を祝賀

サウジ海軍、新造艦の進水を祝賀

23 Jul 2020
この艦はアルジュバイル(Al-Jubail)と命名され、スペインの造船会社ナバンティア社が公表した。(SPA)
この艦はアルジュバイル(Al-Jubail)と命名され、スペインの造船会社ナバンティア社が公表した。(SPA)
式典にはサウジアラビア海軍のファハド・アルゴファイリー中将とナヴァンティア社のスサナ・デ・サリア社長が出席した。(SPA)
式典にはサウジアラビア海軍のファハド・アルゴファイリー中将とナヴァンティア社のスサナ・デ・サリア社長が出席した。(SPA)
Short Url:
Updated 23 Jul 2020
23 Jul 2020

アラブニュース

ドバイ:サウジアラビア海軍が初のアバンテ2200コルベット艦の進水を祝った事を国営通信社のSPA が報じた。

この艦はアルジュバイル(Al-Jubail)と命名され、スペインの造船会社ナバンティア社が水曜に公表した。サウジアラビア海軍(RSNF)の5隻のうちの1隻となる。 

これらのコルベット艦は、サウジアラビア・ミリタリー・インダストリーズ社(SAMI)とナバンティアのジョイントベンチャー企業SAMIナバンティア・インダストリーズ社(SAMI-Navantia)によって建造されている。コルベット艦は当初計画から1年遅れの2024年に納入され、特別な戦闘射撃指揮システムや統合通信システムなどの技術が装備される。

式典にはサウジアラビア海軍のファハド・アルゴファイリー中将とナヴァンティア社のスサナ・デ・サリア社長が出席した。

topics
Most Popular
Recommended

return to top