Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビア、新たに34人がCOVID-19により死亡したと発表

サウジアラビア、新たに34人がCOVID-19により死亡したと発表

新型コロナウィルスの恐怖の中、マスクを着用するサウジアラビアの労働者。(AFP写真)
新型コロナウィルスの恐怖の中、マスクを着用するサウジアラビアの労働者。(AFP写真)
Short Url:
12 Aug 2020 03:08:58 GMT9
12 Aug 2020 03:08:58 GMT9
  • これにより、COVID-19による死者は3,233人に増加

アラブニュース

リヤド: サウジアラビアの保健省は11日火曜日、新たに1,521 人のCOVID-19感染者が確認され、34人が同ウイルスにより死亡したと発表した。

これにより、これまで同国内でCOVID-19に感染した人の数は、合計291,468人となった。

保健省の発表では、新たな感染者の内101 人はリヤド、88人がメッカ、75 人がダンマームでそれぞれ感染が確認されている。

新たな死者により、サウジアラビアにおけるCOVID-19の死亡者数の合計は3,233人に増加した。

COVID-19から回復した人の数は、さらに1,640人増えて合計255,118人となった。

特に人気
オススメ

return to top