Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 大臣ら、G20に先立ちウイルス対策を称賛

大臣ら、G20に先立ちウイルス対策を称賛

サウジアラビアのマジド・アル・カサビ商業大臣。(SPA)
サウジアラビアのマジド・アル・カサビ商業大臣。(SPA)
Short Url:
16 Nov 2020 03:11:04 GMT9
16 Nov 2020 03:11:04 GMT9
  • 協力することで、景気回復は引き続き全世界的に支援される

アラブニュース

ジッダ:サウジアラビアは、来るG20首脳会議に先立ち、新型コロナウイルスのパンデミックとの闘いに向けて世界の優先事項を首尾よく変えた、とマジド・アル・カサビ商業大臣は述べた。

アル・カサビ氏は、サウジアラビアがサミットを主催することは、国際的な舞台でサウジアラビアの立場を考える、またとない機会だと述べた。サウジ通信社への声明の中で、同氏は、サウジアラビアは、国王の下、世界経済を支援し、成長を回復させ、パンデミックの影響を緩和するためにG20諸国と協働することに注力していると述べた。

「我が国の主な目的は、人々がまともな生活をし、働き、成功し、地球を守り、イノベーションと技術的進歩から受けた恩恵を分かち合うための新しい展望を形作るためにイノベーションを活用することを可能にすることにより、『全ての人のための21世紀の機会を実現すること』だ」と同氏は述べた。

アル・カサビ大臣は、サウジアラビアはパンデミックへの対応とその影響の軽減に貢献する、多くの計画を主導したと付け加えた。それらの計画はまた、210億ドル以上を医療制度とワクチン発見に割り当てることで回復プロセスを加速させた、と同氏は述べた。

アル・カサビ大臣は、提携・協力することで、景気回復は引き続き全世界的に支援されると述べた。「G20諸国は、パンデミックの経済・社会的被害の軽減、世界的成長の回復、市場の安定の維持、そしてG20諸国の首脳が出した指示に従って変化に対処する能力の強化に必要なことを全てやるだろう」

保健省は、国による変革計画の一環として、ヘルスパフォーマンスプログラムやMawid(予約)アプリ、Sehhhatyアプリ、937医療センター、Wasfati(処方箋)システムなどの計画を促進した、とサウジ保健大臣のTawfiq Al-Rabiah博士は述べた。 これらの計画は、医療サービスの改善、国民のニーズへの対応、そしてサウジアラビアのビジョン2030の保健目標と合致した、国民の願望の達成に貢献した、とAl-Rabiah氏は述べた。

同国はまた、国際社会や地域社会と連携し、パンデミックを封じ込めるための効果的で早めの措置を講じた、と同氏は述べた。

topics
特に人気
オススメ

return to top