Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジで開かれるG20を統率することで多くの恩恵を得るのは女性と若者たち:専門家

サウジで開かれるG20を統率することで多くの恩恵を得るのは女性と若者たち:専門家

保護用の顔マスクを着けて首都リヤドにあるタイバ金市場に歩いて入るサウジアラビアの女性たち。 (AFP)
保護用の顔マスクを着けて首都リヤドにあるタイバ金市場に歩いて入るサウジアラビアの女性たち。 (AFP)
Short Url:
18 Nov 2020 08:11:30 GMT9
18 Nov 2020 08:11:30 GMT9
  • サミットは何故サウジアラビアが最も長く続く西欧のパートナーであったのかを繰り返して示す好機:元アメリカの外交官
  • パンデミックが意味するのは、リヤドで開かれることになっている11月21日-22日の会議はオンライン上で開かれるということ

クリストファー・ハミル・スチュワート

ロンドン:専門家によると、サウジアラビアの女性と若者たちは自国で開かれるG20サミットの下準備に深く係わってきた。したがって彼らは開かれた対話、一部の人に制限されない政策決定に参加する機会にもっとも恵まれた人たちであった。

一年に一度のサミットはサウジ王国にとって、75年にわたって西欧の鍵となるパートナーであったその靱帯を再確認させる好機となる、とイギリスのシンクタンクである王立国際問題研究所が主催し、アラブニュースが出席した火曜のオンラインイベントで専門家が語った。

サウジアラビアが当該G20で陣頭に立っていることでサウジ王国の市民社会に大きな影響があった、とファイサル王研究・イスラーム研究センターで主任研究員を務めるハナー・アルモアイベッド教授は語る。

サミットをオンラインで開くことの困難さにもかかわらず、「今回のG20は多くの若いサウジアラビア人にとって間違いなく能力開発の一歩になります」と彼女は続ける。

「この政治プロセス、政策決定のプロセスに関わるということは、多くの若い専門職の人々にとって、国際関係がどのように動くのかを初めて深く知ることになるということです。」

世界のリーダーたちが集まるこの最重要サミットに加えて、サウジアラビアは100を超える小さな会議やイベントを主催し、コロナウィルスのパンデミック、仕事場でのデジタル環境、気候変動を含む様々な話題に取り組んできた。

アルモアイベッド氏は言う、サウジG20事務局が焦点を当ててきた主要な分野のうちの一つは女性のエンパワーメントであり、サウジアラビアの女性とその他の人々に自分たちの国の未来について発言する場所を提供することであると。

このことを中心的に担ってきたのがW20という特殊なグループであり、ジェンダーの平等、女性の経済的なエンパワーメントを育むことに注力している組織だ。

「国中の女性を本当に巻き込んでいたので、このW20は素晴らしいものでした」とアルモアイベッド氏は語る。「このグループは地元の一組織で運営され、国中の女性たちを率い、国規模の対話を開かせることに成功しました。そこで彼女たちが直面していたものごと、彼らが成し遂げたかったのに妨げられていたものごと、もしくは妨げられていた個人的な目標を話し合ったのです。」

彼女は言う、「その進め方に対して多くの信用があること」が価値のあることなのであり、「彼女らは直面している困難に基づいて国の女性たちに行動計画を策定することができたのです。」

また何故にサウジアラビアが75年間にわたって西欧の鍵となる地域パートナーであったのか、を繰り返し示す舞台をこのG20は与えた、とリヤドにあるアメリカ大使館で前公館次席を務めていたデビッド・ランデル氏は述べる。

アメリカの少数の政治家が敵愾心を示しているにもかかわらず、サウジ王国はG20サミットを利用して、何がアメリカとサウジアラビアの協調関係をここまで永続的なものにしているのかに再注目させる好機にすることができる、と彼は付け加える。

「サウジアラビアは75年間にわたってイギリスとアメリカの強力なパートナーでした。反テロリズムの連携において、サウジアラビアはアメリカ人の命を救ってきたのです。地球規模のエネルギー市場においては、政治的もしくは自然による災害が事態を混乱させていた時に、サウジアラビアがたびたび需要と供給を安定させてきたのです」とランデル氏は述べた。

「過去数年にわたってサウジアラビアは穏健な形のイスラームを推進してきた、と言うのは公平だと私は思います。しかしイギリスとアメリカにとって最も重要なのは、サウジアラビアが地域の安定に価値を置き、それを推進する大国であり続けている、ということです。これらが継続的な関与の理由なのです。」

サルマーン王がホストを務める最重要G20サミットが11月21日から22日にかけてオンラインで開かれる。

特に人気
オススメ

return to top