Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビアがCOVID-19による新たな死者6人を発表

サウジアラビアがCOVID-19による新たな死者6人を発表

サウジアラビアは木曜、COVID-19による死者6人と新たな感染者108人を発表した。(資料写真/SPA)
サウジアラビアは木曜、COVID-19による死者6人と新たな感染者108人を発表した。(資料写真/SPA)
Short Url:
06 Jan 2021 11:01:18 GMT9
06 Jan 2021 11:01:18 GMT9

アラブニュース

  • 王国ではこれまでにこのウィルスのせいで合計6,278人が亡くなっている
  • 王国の回復者の総数は355,037人に増加した

ロンドン: サウジアラビアが木曜、COVID-19による死者6人、および新たな感染者108人を発表した。

新たな感染者のうち、リヤドで48人、メッカで24人、東部州で15人、メディナで3人、アシルで2人、ジーザーンで2人、ナジュラーンで2人が記録された。

新たに138人がウィルス感染から回復し、王国の回復者の総数は355,037人に増加した。

王国ではこれまで6,278人がこのウィルスのため死亡している。
保健省によれば、王国では100万人を超える人々がワクチン接種の登録を済ませており、137,000人以上がすでに接種を済ませた。

他のウィルス株よりも急速に感染が広がる新たな変異種の感染者10人が見つかり、すでに回復したと同省は付け加えた。

また同省は、Tawakkalnaアプリのユーザー用に「健康パスポート」を開始することも発表した。

このサービスによりコロナウィルスワクチンの接種を2回とも受けたユーザーは、摂取に関するデータを見直すことができるようになる。

特に人気
オススメ

return to top