Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サルマン国王:サウジアラビアはイスラエルの行動とエルサレムでの暴力を非難する

サルマン国王:サウジアラビアはイスラエルの行動とエルサレムでの暴力を非難する

サウジアラビアのサルマン国王がパキスタンのイムラン・カーン首相からの電話を受けた (ファイル/ SPA)
サウジアラビアのサルマン国王がパキスタンのイムラン・カーン首相からの電話を受けた (ファイル/ SPA)
Short Url:
13 May 2021 09:05:32 GMT9
13 May 2021 09:05:32 GMT9
  • パキスタンのイムラン・カーン首相との電話会談で国王は、サウジアラビアはパレスチナの人々を擁護すると述べた。

アラブニュース

リヤド:サルマン国王は、サウジアラビアはエルサレムでイスラエルがとった行動と、アル・アクサーモスクでのイスラエル軍による暴力行為を非難すると述べた。

国王はエルサレムで起きたイスラエルの攻撃について話し合うため水曜日にパキスタンのイムラン・カーン首相と電話会談したが、彼のコメントはその電話中に発せられた。サウジ通信社(SPA)がこのように報じた。

サルマン国王は、王国はパレスチナの人々が正当な権利を獲得できるよう、彼らを擁護すると述べた。

電話会談の中でカーン首相は、木曜日に始まるイード・アル・フィトルを前に国王に挨拶をした。国王は首相に感謝の意を示しその気持ちに応えた。

彼らはまた、「二国間の格別な関係について話し合い、最新の地域的、国際的発展について確認した」。

特に人気
オススメ

return to top