Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビア訪問中のスルタン・ハイサム国王とサルマン国王がNEOMで会談

サウジアラビア訪問中のスルタン・ハイサム国王とサルマン国王がNEOMで会談

7月11日、NEOMでオマーンのスルタン・ハイサム・ビン・ターリク国王を迎えるサウジアラビアのサルマン国王。(SPA)
7月11日、NEOMでオマーンのスルタン・ハイサム・ビン・ターリク国王を迎えるサウジアラビアのサルマン国王。(SPA)
7月11日、NEOMでオマーンのスルタン・ハイサム・ビン・ターリク国王を迎えるサルマン国王とムハンマド・ビン・サルマン皇太子。(SPA)
7月11日、NEOMでオマーンのスルタン・ハイサム・ビン・ターリク国王を迎えるサルマン国王とムハンマド・ビン・サルマン皇太子。(SPA)
今回の訪問では、スルタン・ハイサム国王にオマーンの上級閣僚や外交官らが同行している。(ONA)
今回の訪問では、スルタン・ハイサム国王にオマーンの上級閣僚や外交官らが同行している。(ONA)
サルマン国王はスルタン・ハイサム国王に対し、キング・アブドゥルアジズ勲章を授与し、スルタン国王はサルマン国王に対しオマーンの最高勲章であるアル・サイード勲章を授与した。(SPA)
サルマン国王はスルタン・ハイサム国王に対し、キング・アブドゥルアジズ勲章を授与し、スルタン国王はサルマン国王に対しオマーンの最高勲章であるアル・サイード勲章を授与した。(SPA)
Short Url:
12 Jul 2021 01:07:16 GMT9
12 Jul 2021 01:07:16 GMT9
  • ムハンマド・ビン・サルマン皇太子は、ネオムベイ空港に到着したスルタン・ハイサム国王を出迎えた。
  • 2日間に渡るハイサム国王のサウジアラビア訪問の間に、両国は幅広い分野に渡る会談を行う。

アラブニュース

リヤド:オマーンのハイサム国王がサウジアラビアを公式訪問中の日曜日、スルタン・ハイサム国王とサルマン国王は、サウジアラビアの開発未来都市であるNEOMで会談を行った。

ムハンマド・ビン・サルマン皇太子は、ネオムベイ空港に到着したスルタン・ハイサム国王を出迎えた。

サルマン国王はスルタン・ハイサム国王とその代表団を歓迎し、ハイサム国王はサウジアラビアを訪問し、サルマン国王と面会できたことに対し喜びを表した。

その後、両国王は公式会談を行った。会談の中で両国王は、両国の「歴史的かつゆるぎない両国の友愛関係」を振り返り、様々な分野における今後の連携協力の展望ついて意見を交わした。

今回の会談は、ムハンマド皇太子の立ち会いのもと、アブドゥル・アジズ・ビン・サウド・ビン・ナイフ内務相とファイサル・ビン・ファルハーン外相が出席して行われた。

また、オマーンのサイード・バドル・ビン・ハマド・アル・ブサイディ外相も出席した。

7月11日、NEOMでオマーンのスルタン・ハイサム・ビン・タリク国王を迎えるサウジアラビアのサルマン国王。(SPA)

その後、サルマン国王はスルタン・ハイサム国王一行を招待し、昼食会を開催した。

サルマン国王はスルタン・ハイサム国王に対しキング・アブドゥルアジズ勲章を授与し、スルタン国王はサルマン国王に対しオマーンの最高勲章であるアル・サイード勲章を授与した。

サルマン国王はスルタン・ハイサム国王に対しキング・アブドゥルアジズ勲章を授与し、スルタン国王はサルマン国王に対しオマーンの最高勲章であるアル・サイード勲章を授与した。(SPA)

スルタン・ハイサム国王が航空機から降りた直後、サウジアラビア空軍のアクロバットチーム『サウジ・ホークス』がオマーン国旗の色を空に描くエアショーを行い、さらにサウジアラビアの砲兵隊により、21発の礼砲が放たれ、ハイサム国王の到着を歓迎した。

公式レセプションセレモニーでは、両国の国歌が演奏された。

今回の訪問では、スルタン・ハイサム国王にオマーンの上級閣僚や外交官らが同行している。(ONA)

オマーンのハイサム国王は、サウジアラビアのサルマン国王の招待を受け、2日間の日程でサウジアラビアを訪問しており、両者は会談を行い、幅広い分野において意見を交わした。

サウジアラビア国営通信(SPA)は、「今回のハイサム国王の訪問は、両国の指導者間の歴史的かつ友愛的な関係を強化するという枠組みの中で行われるものです」と述べた。

「また、両国の国民の利益と着実な前進のために、様々な分野における今後の連携協力の展望と、その発展方法を拡大することを目的としています。」

SPAによると、今回の訪問は、両国間の「歴史的な深い絆を深め」、新たな分野における協力関係、「特に貿易、インフラ、開発の分野での協力関係を模索する」ことを目的としている。

スルタン・ハイサム国王には、サイード・シーハブ・ビン・タリク・アル・サイード国防担当副首相、サイード・ハムード・ビン・ファイサル・アル・ブサイディ内務大臣などの上級閣僚や外交官らが同行している。

サウジアラビアのアーデル・​アル・ジュベイル・サウジアラビア王国外務担当国務大臣は、今回の訪問により、様々な分野での連携とパートナーシップのレベルを高め、二国間および共同経済協力が強化されることにつながると述べた。

またジュベイル国務大臣は、3月に発表されたムハンマド・ビン・サルマン皇太子の「中東グリーン・イニシアチブ」について次のように述べた。

「この地域が直面している環境問題とその経済的、社会的、健康的な影響について皇太子と議論を行った際に、ハイサム国王は、これらに関するサウジアラビアのあらゆる取り組みに対し、オマーンの支援を表明した。」

さらにジュベイル国務大臣は、新型コロナウイルスのパンデミックに対して、サウジアラビアとオマーンは湾岸協力理事会(GCC)の保健会議を通じた連携、協力、調整によって成功を収めることができ、これにより新型コロナウイルスの感染拡大を抑制し、その影響を抑える上で大きな効果をもたらしたと述べた。

GCCの ナーイフ・ファラー・アル・ハジュラフ事務局長は、今回の訪問は、両国を結びつける歴史的で強固な絆を具現化したものであり、両国民の共通の希望と願望を高めるものであると語った。

今回の訪問は、「両国の特別な関係を反映するものである」と述べ、さらにハジュラフ事務局長は、今回の訪問により、両国の根強い関係をより強固なものにするだろうと加えた。

特に人気
オススメ

return to top