Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビアで孤児支援を目的とする料理分野での覚書が交わされる

サウジアラビアで孤児支援を目的とする料理分野での覚書が交わされる

Short Url:
09 Nov 2021 08:11:28 GMT9
09 Nov 2021 08:11:28 GMT9

リヤド:サウジアラビア料理委員会が「孤児支援のための慈善財団(Ekhaa)」と覚書を交わした。

覚書は、料理分野での社会的影響を増大させることで経済発展を促進するという、料理委員会の社会的責務の枠組みに則ったもので、調印は、委員会のマヤーダ・バドルCEO、サリフ・ビン・カリフ・アル・ダフマシー事務局長の立ち会いのもと行われた。

覚書の条項に基づき、委員会・財団の双方は、特別な条件下にある孤児が委員会の提供するサービスの恩恵を享受できるよう、協力していくことになる。

覚書ではまた、資格要件を満たした学生が料理分野での職業経験を伸ばすため、委員会の奨学金プログラムや講習会、ワークショップなどに参加できる計画も強調された。料理委員会はサウジアラビア文化省の傘下に属している。

特に人気
オススメ

return to top