Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • サウジアラビア、今年のハッジでは100万人の巡礼者を受け入れ予定

サウジアラビア、今年のハッジでは100万人の巡礼者を受け入れ予定

サウジの神聖な都市メッカの南東にあるアラファト山のナミラ・モスクの外で祈るムスリムの巡礼者たち。(AFP通信資料写真)
サウジの神聖な都市メッカの南東にあるアラファト山のナミラ・モスクの外で祈るムスリムの巡礼者たち。(AFP通信資料写真)
Short Url:
09 Apr 2022 03:04:23 GMT9
09 Apr 2022 03:04:23 GMT9

アラブニュース

リヤド:サウジ当局によると、2022年には100万人の巡礼者がハッジを行うことを認められる予定だ。

コロナウイルスのパンデミックと闘うため、過去2年間は、この年に1度の行事の参加者数は大幅に削減された。

巡礼者は65歳未満である必要があり、サウジ保健省が承認した新型コロナワクチンを接種していなければならない。

全ての巡礼者は、出発前72時間以内に受けたPCR検査で陰性であることを提示する必要がある。

この決定は、新型コロナのパンデミックに直面するサウジが保健上成し遂げてきた成果を守りながら、可能な限り多くの巡礼者がハッジに参加できるようにしようとするものだと、同省は述べた。

巡礼者数の引き上げは、保健上の勧告を考慮して各国に与えられた割当数に従って行われる予定だ。

公式データによると、昨年は5万8745人の巡礼者がハッジを行っている。

パンデミック以前は、巡礼者の数はしばしば200万人を超えていた。

特に人気
オススメ

return to top